2005年08月19日

「明日はきっと」

●まとめて更新、ちょっと今日無理でした、明日必ず。

●やっぱり新しい携帯(3G携帯)で画像投稿するの無理っぽい。ショック。
調べてみたら、同じような症状の人多いみたいで。
ブログのためにカメラの性能よい機種選んだのに、
そのブログに投稿できないなんて!意味ない、、、。

●コンピではなく、某シリーズ(のちほど発表します)のシリーズ続編で、
なんと1曲入りシングル!!!だそうです!!!

参加メンバーは南風(フルメンバー8人)にHARCOさん・岩見十夢くんを加えた10人!!
10人全員楽器&コーラス、リードボーカルも8人が交代でとる、超豪華作に仕上がりました。
(まだ仕上げてないけど)

名義はまだ南風にするか、あらたなユニット名を考えるか検討中ですが、
とりあえずそんな感じです!!!
続報をお楽しみに!!

明日更新分で、REC風景レポ予定。
posted by 残像カフェ大森 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | SOLO WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

スイングしなけりゃ意味がない!

2〜3日分くらい貯めちゃってます、
明日、まとめてUPできると思います、
すみません!!

今日は下でも書いたとおり南風REC。
正確に言うと、南風いつもの8人+スペシャルゲストが2人!!
めちゃくちゃ豪華だった。
そしてやっぱり一瞬で自分ワールドに変える力があるなと。

ていうか何の曲録ってるかもお知らせ出来てないし。

アルバムとかじゃないんです。
コンピに1曲だけ参加するのですが、
どこまで発表していいんだろう、、
ちょっとそれ待ちですが。

最後までいかなかったけど、めちゃくちゃ楽しかったなぁ!

きのうまでの分と合わせて、明日また追記します!
posted by 残像カフェ大森 at 02:13| Comment(2) | TrackBack(0) | SOLO WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

20年

8/15

今日と、数日前と、日航機のドキュメントを2本見ました。

あのときのことはよく覚えています。
20年まえだったから僕は小学1年生で。
ちょうど父方の祖母が亡くなったころだったのかな。
それで、あちこちを回りながら、いろんなところでそのニュースを
暑さのなかで見ていた覚えがあります。

残像で去年、2回九州に行って、
1回目は、わがまま言って僕だけ電車で行かせてもらったのも、
(ほかにも理由はあるけど)
あの事件のことが物凄くはっきり思い出せるからでした。

僕の周りにあの事故で亡くなった人はいなかったけれど、
本当に怖かったし、遺族の表情や言葉に触れるたびに
悲しみと悔しさがにじみ伝わってきた。

あの7歳の僕が見た、ニュースの数々の映像の一部が
今回のドキュメントにも使われていて、
この映像は見覚えがあるなってことや、
あのころの僕の周りのことや、
そういうことをどんどん思い出す、そういうのの連続だった。

 ♪

遺族の方々は、毎年冊子をつくっていて、
そもそものきっかけは、つらい思いで塞いでいたときに
同じ遺族同士で悲しみを打ち明け合ったらすこし楽になった、
というところから始まったとのことだ。

20年目を迎えた今年、20年分をまとめた特別号が発売されたそうだし、
毎年の墜落現場への慰霊登山や、
「傷を舐め合っているのではない、先に向かうために」という言葉や、
父をなくした男性が、いつ死ぬか分からないという思想がしみついてしまって
悲しみを増やすだけだから奥さんも子どももいらない、と今だに思っていることや、
いろんな言葉を目の当たりにするにつれて、
本当に、言葉にならない思いで胸が詰まってしまった。

この前の、尼崎もそうだし、
最近は航空会社のトラブルが異常とも言えるほどに続いている。
(今までニュースにならなかっただけなのか、本当に増えてるのか)
しかもちょうど20年目の8/12その日に、部品がはがれるという事件が起こってるし。

本当に、安全管理をもっともっとちゃんとしてもらいたい。
命を預かっているという意識、
多分大丈夫だろうという思い込み、
点検のゆるみ、など、本当に、シャレにならないので。


日航機の事故原因についてはまだちゃんとは解明されていないらしいです。
圧力隔壁の故障で、外部の空気が入ったためとなっているものの、
減圧はなかったとか、(専門家ではないので、詳しく説明できないけど)
いろいろ諸説あるらしいです。

そして、びっくりしたのは、原因と思われる修理ミスが
JALではなくボーイング社へ依頼した修理だったため、
法律のちがいで、ボーイング社にこれ以上の調査や告発などをい求めることも出来ないらしいのだ。

そして、主要部分以外の回収部品は処分されるとかされたとか。


うーーーーん、、、、、、、



posted by 残像カフェ大森 at 00:01| Comment(1) | TrackBack(1) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

キッチン

8/14(3)

その南風のリハで、同じ箇所で、5回くらい歌詞を噛んでしまって
多分、きのうのお酒が残って、ちょっと声が出にくいから変な歌い方してたのと、
アレンジのことをいろいろと考えながらだったのと、
そういうのが原因だと思うんだけど、
脳卒中の初期症状も、ろれつが回らなくなることを思い出して
思っていたら、みんなも同じこと思ってたらしく心配されて
ちょっとだけ怖くなってしまった。

多分僕のほうが先に、とか
50〜60くらいでとか、
ちょっと考えることはあったけれども、
今日明日の命ってことを(仮に)考えてみてしまって、
本気で怖くなった。

やり残したことが多すぎる、
みんなと別れたくない、
みんなを悲しませたくない、
なにより、怖い。

きのうも酒を多めに呑んでしまったし、
日ごろから毎日呑んでいるし、
生活習慣も不規則だし、
食生活は、自炊はしているけどよく味濃くなっちゃうし、
無呼吸で、眠りについて数分後に苦しくて起きるのがほぼ毎日だし、
心臓も痛かった時期もあったし(病院に行ったら原因不明と言われた)
そういうこと色々考えたら、怖くなって、
街をすこし彷徨ってしまった。


で、ここ数日、自炊できてなくて、
ひさしぶりにちゃんとしたものを食べようと思ったら
お米が尽きている。
で、仕方なくお弁当やさんに行ったら財布に70円しかなくて、
入口でUターン、そのまま家まで帰ってきた。

でもあり合わせで作ったパスタが美味しかった。
ソースがないので思いつきで作ったのだけど。
冷食のオクラ・ブロッコリー・唐揚げに、
ガーリック・ペッパー・ごま油・醤油・ねぎ塩ふりかけをかける、
ついでに生卵も落とす。絶対マズイと思ったら、すげー美味くて感動!

話がそれてしまいました。


こんなことを書いたら、本当に病に伏している人や、
親しい人を亡くした人にとっては嫌な気分になってしまうのかも知れないけれど、
(そしてこれを書いてる8/16現在、とりあえずそれに続く異常は出なかったけれど)
自分の中では、初めて、
本気で、自分の問題として、考えた夜でした。

ロックスターはこんなこと言わないけどね、
身体は大事にしようと。
posted by 残像カフェ大森 at 23:18| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何も言わなくても・夏2005

8/14(2)

夜から南風のリハ。
スケジュールが合わず、
スタジオ自体は3時間あったが、全員そろったのは1時間のみ。


来週の大阪の曲決め→リハと、
それから秘密のREC(!)についての打ち合わせ→曲つめ。

テンポや、コードや、コーラスや、歌のまわしや、いろいろ煮詰めた。
でも各楽器のアレンジは、さすがに南風、あんまり決めることがない。
むしろ演奏するたびに違うフレーズで、会話してるようなところが一番の魅力だから。

誰かが出れば誰かが引く、誰かが引けば誰かが出る、
誰かのメロディーに応えたり、誰かにフレーズを投げかけたり。
そして、曲としてのダイナミクスや大きな流れは全員で同じほうを向いて
上げ下げしつつ、1つになっているのに、
かつ、みんな勝手にわいわいやってる感が面白い。

そんなサジ加減が、わざわざ打ち合わせなくてもちゃんと出来てる。


これはすごいことだなぁって、最近は特に思います。

もちろん、何度も一緒に演奏して、馬鹿話もずいぶんして、
そういうのを重ねてきた結果というのはあるかも知れない。
でも、なんというか、最初からこうだった気もするんだな。
性格はバラバラだけど、な〜んかどこかに共通する部分があるというか
人間的な「テンポ感」が同じなのかも。

もちろん、みんな自分のメインの活動があって、
ときどき集まるっていうことも、大きいのかも知れないけれども。
なんか、クラブ活動のようでもあるし、学祭みたいでもある。
(もちろんステージとしては半端な気持ちじゃないですよ)



そんな8人が、明日REC(詳細は後日発表します!)をし、
そして来週は8人そろって大阪でライブします!インストアもあります!
事情でコータローくんは現地合流だけど7人、各駅停車の旅。

最近は政治・経済ネタなんかも普通に出てくるようないい大人たちが
切符の名前に負けないくらい青春してそうな勢い。
10年ぶりにUNOをやることになりそう。
posted by 残像カフェ大森 at 22:55| Comment(1) | TrackBack(0) | SOLO WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OUR LIFE現象

8/14

前日の余韻と疲労がさめぬまま
曲作り。

レコーディングが終わるとあたらしいモードになるようなことが
よくあるのだが、ちょっとそれに似た感じで、
比較的キツめのスケジュールでデモを作ったことや、
続いてたライブや、難航してた曲作りがちょっと一息ついたことや、
多分ちょっと気分的に区切れたようで、
あんなに悩んでいたのに、別のあたらしい曲がすらっと出来てしまった。

OUR LIFEのときと同じ。
『今宵&みゅーじっく』の頃、渋めのモードの中にいて、
レコーディングも済み、残像にとっては初めてのライブ強化期間
(いま思うと、月6〜7本なんて多いどころか少ないけどね)&初の遠征も一息ついて、
初めてだらけの2002年が終わろうとしていた年末のある日に
何も考えずに作ったらああいうメロディーがするすると出てきた。

今日の曲はOUR LIFEみたいな曲ではないけれど
出てきた状況は同じで、なんだか嬉しかった。


悩みに悩んで、ちょっとトイレにたったときに浮かぶとか、
そういうことってものすごく多い。
そういえばOUR LIFEもシャワー浴びてるときに思い付いて
あわててあがってすぐ描きとめたんだった。

いろんな角度から見ようとはしているのだけれどもね。
気づかないうちにアタマが硬くなってたりする。
それが、ちょっと休んだり、身体を動かしたりすることで
別の角度から見れる瞬間ってけっこうあるな。
そういうことってあるよね。

明日歌詞を書こう。
posted by 残像カフェ大森 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | SONGS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

いつもの朝に

050814.jpg

「ちょっとだけ」

いつもと同じ
いつもの朝に
ちょっとだけ
立ち止まってみたら
立ち止まってみたら

息を吐いたら
そして吸ったなら
ちょっとだけ 
楽になったみたい
楽になったみたいだ

 相変わらずの日々だ 相変わらずの僕だ 何も変わらない
 朝っぱらから疲れた顔をして 歩きたくはないけれど
 ――そんな朝に僕は

いつもと違う
ものを探すのさ
ちょっとでも
見ようとしてみたら
何かに出会えるかな


 相変わらずの日々だ 相変わらずの僕だ 優しくもなれない
 眠ってるかのような白い顔をして 怒りも嘆きも殺す
 ――そんなこと考えてたら

道を間違う
道を間違えた
でもちょっとくらい
遠回りしたら
何かに出会えるかな

 たとえば
 空模様とか 花のつぼみとか
 mmm...
 人知れず 僕を待っていたんだ


 ♪


理想を歌にして何が悪い
理想があって、現実があって
そのせめぎ合いで成長があるのだ。

いついでもポジティブに
いる必要もないし、それじゃ疲れちゃうけど
そうありたいと思う気持ちも大事な気がする。
 

 夜更かしはつらい/なぜって朝が来ない/血の味がする

と某氏のフレーズですが。
朝に、
そこにいた人にだけ、贈られるものが、ある。

光とか、色とか、匂いとか、温度とか、風とか。
ほらまた使い古された単語がいっぱい出てきたけど
本当にそう思うから仕方がない。
posted by 残像カフェ大森 at 07:56| Comment(6) | TrackBack(0) | SONGS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏フェス!(そしてコール&レスポンス)

セブンスフロアでお祭りでした。
・寺尾仁志@コール天(弾き語り+出演者全員セッション)
・荒井と市川(サニーズ荒井さん+ツキホトトギス市川さんユニット)
・iro
・キオクノオト佐野さん+iro石井君ユニット
 (雨の音をRECした音に合わせて演奏し始めた途端夕立!)
・ラントスター高津さん+倉本さん+坂さんも飛び入り
・オオモリゲンキと偏西風
・出演者全員でセッション(キョーコドラム)サマーソルジャーボーカル回しつつ。


■オオモリゲンキと偏西風セットリスト
1.4月のことば
2.夏の思い出〜恋する二人
3.自転車に乗って/高田渡
4.アイスキャンディー
5.ちょっとだけ
6.この街へようこそ!


本番前はお酒を飲まないことにしてるので、最後までずっと我慢してたけど
朝からテンションがずっと高めで、エレベーター事件などありつつ、
それくらい楽しいイベントでした。

終演後は、我慢してた分、多めにお酒をのんで
ちょっとはしゃぎすぎたけど、いま気持ち悪くないので
多分二日酔いにもならなかったのでしょう。
めでたしということで。

いやぁ本当に楽しかった。
若干、出演者のほうが楽しみすぎ(?)だった心配は残るが、
心から楽しめるイベントというのは最高なことだ。
そこから先は、参加するアーティストの意識にかかっている。

出演者が楽しんでいるのを見てもらうこと、
出演者とお客さんが一緒になって楽しむこと、
そのどちらにも答えはあるような気がする。





僕がリスナーの立場で、ということで話をすると
コール&レスポンスや、手拍子をうながすことは
一概にアリ・ナシでは言い切れなくて
この人がやるのはアリ、あの人がやるのは寒いとか
そういうふうになるかな。

高津さんや寺尾さんに刺激されて、
僕も初めて挑戦してみたけれど(協力してくれた皆さんありがとう)
...
今日から始まるのだな。

僕がやるコール&レスポンスが、将来的にアリでもナシでも
やってみてから決めようと思った。
やってみなければ分からないって思ったし、
最初から上手くはいかないとも思うし、
いつかみんなで楽しめたらすごいことだと思った。

(そしてやりたくない人まで強引に参加させることへの嫌悪感は
今までも、多分これからも、すごくあって。
でも論点はそこではなく、
みんなが入り込んでいきやすいライブにすること
そのうえで、やりたい人はやれて、やりたくない人はやらなくてよくて
そんなのが、いいなぁ。)


ということで踏み出してみたわけです。

目をつぶって歌うくせや
天井を見て歌ったしまうくせや、
コール&レスポンス以前の課題もある。

いい演奏をすること、
演奏者どおしが会話し合うこと、
ステージとして成立させること、
そして、
ちゃんとお客さんと「向き合う」こと。

正直、怖かった。
でも、楽しい時間と、いろんなものに上げてもらったテンションとで
その恐怖に立ち向かう。
もしかしたら、恐怖など感じない人だけが
やって様になる人なのかも知れないが、
とにかく、
逃げてはいけないのだ。
目をそらしてはいけないのだ。

手拍子の曲のときの高津さんは、右から左へ、
ハーモニカをくわえながら睨むように(睨んでないけど)
ぐぐぐぐって全員の顔を見てたな。
そのシーンが、ものすごく印象に残っている。
posted by 残像カフェ大森 at 07:38| Comment(3) | TrackBack(0) | SOLO WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

KUMORIGURE.jpg

雷雨の前にした洗濯を、いま干してたら
外はずいぶんと涼しい。

温度のせいなのか、雨のせいなのか
ちょっと秋の匂い、今年初めて感じてしまった。

そういえば、去年8月に大塚でライブやって朝まで呑んだ明け方、
雨で、めちゃくちゃ寒くて。
すずしいとかのレベルじゃないくらい。本気で寒くて。
まだ8月なのにもう秋?って寂しくなった思い出あります。

と、手帳で調べてみたら8/14。
ほぼ丸1年。
そういう時期なのかな。

多分、去年も今年も、また暑さは戻ってくるんだろうが
去年と違ってまだツアーにも行けてないし、
夏をもっともっともっともっと満喫したい。しなくては。

なので明日は大いに歌って、大いに呑むぞ。
posted by 残像カフェ大森 at 02:52| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GOOD DAY SUN SHINE

AMEAGARI.jpg

苦戦してた曲の、突破口が見つかったような気が。
まだ決断しきれないではいるが、どうやら今まで作った20個くらいのどれよりも
グッと来てる。これは来たかも。

もうひとつの「あとで直す」と言ってた曲も、
大幅に改作。2/3くらい変えて、明日もし時間があったら歌詞を直そうと思う。
でも明日はお祭り騒ぎできっとそれどころじゃないんだろうな。

 ♪

というわけで明日、時間のある人はぜひ渋谷セブンスフロアに!
きのうのように70分とかってわけには行かないけれど
すばらしい仲間の演奏がたくさん聴けます。
寺尾さんは1番目で、それには僕も数曲だけ参加したりするし、
最後にはきっと何かがあることでしょう!
夏だ!ビールだ!お祭りだ!っと本当にそんな感じで
ぜひお越し下さい!!
posted by 残像カフェ大森 at 02:35| Comment(4) | TrackBack(0) | SONGS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。