2004年09月14日

異臭が

冷凍庫のごはん食べようとしたら
明らかに変な匂いが。
けっこうたくさん貯蔵してあるんだけど、
3個までがダメだった、
冷蔵庫、詰め込みすぎで最近ぜんぜん冷えないのです。
あぁ、もったいないことした、、。
posted by 残像カフェ大森 at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死刑ということについて
考えます。

 ○

宅間死刑囚の執行が今日行なわれたそうで
判決から1年たらずというのは異例のことだそうです。

犯行はひどいもので、彼をかばう気はありません、
ただ、
死刑制度については
誰でも知ってるとおり、賛否両論あって、
僕自身の考えは、今は、どっちかというと反対、かな。
でも勉強したら変わるかも知れないし、
もし、愛する人が被害者になったりしたら、おそらく
死刑にしても足りないくらいだと、思う、
と思った。

う〜ん、、

 ○

先月読んでいた、田口ランディの
「出来ればムカつかずに生きたい」
から、こんな話を。

シナリオのない即興ドラマを演じるうちに解決法を見つけるという心理学の治療法があるそうですが
幼いころから家族をメチャクチャ憎んでいた少女が
ついに、ドラマ内で家族を皆殺しにしてしまう、
けれども、
それでも憎しみは消えず、
私は家族がいなくなることだけを、
家族を殺すことだけを望んで今日まで生きてきたのに、
それは自分の本当にしたいことではなかった、
という。

(その話には続きがあって、
それは今日のテーマとはズレちゃうんだけど
家族(もちろん役の)が全員で少女を包んであげるという行動に出、
その中で少女は赤ん坊のように永いこと泣いて、
すべてを吐き出すという、結果になったそう)

 ○

この前までやっていた「人間の証明」(TVドラマです)でも
自分の父を殺した男の命を救うというのがありましたね。
そのときも、丁度おんなじことを言っていた、
殺したら気が済むのかと。

 ○

今日のテーマに、これらを添えたのは
あるいは間違いだったかも知れない、
繰り返すけれど、弁護や同情するわけではない。

ただ、ニュースで、死刑制度反対の人が言ってた言葉。
永い時間のなかで、人の心は変わるかもしれないし、
謝罪の言葉もあるかも知れない、
(今回、直接の謝罪の言葉はなかったそうだ)
ちゃんとは覚えてないけれど、そんなようなことを言っていた。


賛否両論あって、
しかも自分の態度も決め兼ねている僕には、
多くの人が見ているここに何を書いていいかよく分からなかった、
けれど、
罪は償われるべきものとした上で、
死んでくれれば憎しみは消えるのか、
死ぬこと以外に(あるいはそれ以上に)償う形はないのか、
(日本には無期懲役はあっても終身刑ってないんだよね?
僕は死刑の代わりに終身刑にしたらいいと思うんだけど
それはそれで問題あるのかな?)
そういうことを、ちゃんと議論なり、研究なり、
そして僕らは勉強なり、していくべきだと。

命の重さ。
その重さゆえの、罪の重さ。
その重さゆえの、制度反対。

うーん、

すみません、結論だせません。
自分に置きかえたらなぁ、やっぱり、、、
posted by 残像カフェ大森 at 23:16| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

おわりはじまる

ちゅらさん3始まったねぇ、
でも2をビデオに撮ったまま、まだ最終回見てないことに気づいた、
そういえば、マンハッタンの最終回もまだ見てないや。
どこ行ったかな。
posted by 残像カフェ大森 at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しめじとピーマンと無の境地?

煮物にと買ってきた(しかも今日)しめじ入れるの忘れてた、
食べ終わってから気づいた。

この前も同んなじことありました、
野菜炒めにピーマン入れ忘れて。

やばいなぁ、
ビールのせいビールのせい



「無の境地」ってあるじゃない?
座禅とか瞑想とか。
文字通り、何も考えない状態になるためのものだそうで、
「何も考えない」ということも考えちゃダメ、
「考えるな」ということも「無になれ」っていうことも
考えない、本当に何も考えないことを言うのだそうで、
それは、本当難しいなぁと。

眠れないときとかに、たまにそれに挑戦してみるんだけど
(別に修行とかはしてないですが。姿勢も寝てるままだし)
やってるうちにいつのまにか寝てしまうんだけど。
意外に、
「眠る直前の瞬間」とかって、
誰しもが修行なしに無の境地なんじゃないかと。


それから。
酔ってるときって、意外に「無の境地」じゃない?

酔い過ぎて、あとで記憶を失くすのは別の話、
そうじゃなくて、全然酔い潰れてないんだけど
いい気持ちになって、何んにも考えてない時間が
酔ってるときにたまにあるよね?
そうじゃない呑み方の人も多いと思うけど。僕は最近あるなぁと。
それって無の境地じゃないかって。

多分、修行してる人とかの目指してる無の境地とは全然違うんだろうけど、
そういうときって(寝る瞬間も、酔ってるときも)
多分、α波とかが出ててすごいリラックスな状態なんじゃないかなと。
そう考えると、それはすごくいいことなんじゃないかと。

まぁ、そんな境地にいるので
しめじもピーマンも入れ忘れるわけです。
そんな下らないこと、ほろ酔いで考えているわけです。
なにも悟れてませんが、ね。
posted by 残像カフェ大森 at 23:25| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外は暑いから。

どこへ行っても冷房が寒いから
スーパーも寒いから、
知らないうちに今日はすずしいのかと勘違い。

煮物にしてしまった。
大根・鶏肉・長葱。

帰ってきたらメチャクチャ暑いじゃんね(ビールのせいもある)
明日は、今日よりもさらに暑いらしいです。

残暑がなくて
寂しがっていたところ。
僕的には嬉しいです。
夏は暑くなきゃぁねぇ。

posted by 残像カフェ大森 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪皆さんは呑み干すのでしょう。

ご無沙汰してました、残像カフェ大森です。
どこかで突然見かけた方もいるかも知れません。
いやぁ、いいライブだった。

写真を撮りまくりまして。
一度に全部現像できないくらいたくさん撮った。
まぁ、焦らず、
楽しみはとっておこう。

また日々の始まりです。
残像、初栃木&群馬が迫ってきました。
それから、南風withT(田辺さんね)バージョンも、
リハ日を決めて、曲を決めて、いろいろやらなければ。
そして曲作りも佳境です。

踏ん張りどころ。
一念発起、まず己に克つ。
14歳のときに中学校で言われた言葉が
急に浮かんできたな。

頑張ろう、頑張ります、
というのが口癖になりつつあるここ1〜2年。
本当に、死ぬ気で頑張ってる人は
そういうこと言わない気がするんだ。
暗く考える気はないけど、
なんだか、それが口癖になってしまうのは
ちょっと、ちがうなぁと。
頑張らなきゃ、と、最近は言う。
間違ってはいないけれど、誠実ならいいってもんでもないな。

なんか書いてるうち暗くなった?
暗くないです、(暗くて何が悪いっても思うし)
楽しんでもいると自分では思ってる。

さぁごはん作ろう。
posted by 残像カフェ大森 at 19:45| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月08日

コンソメスープとか。

というわけで、当日いけないので
写真を企画者のや氏に受け渡し。
見たかったなあ、自分の写真が飾られてるところ。
託すという感じです、頑張ってこいと(←写真に言っている)。

やさんよろしくおねがいします。
出演者のみなさん頑張ってね。


トマトとウインナーのコンソメスープを。
キャベツと玉葱と人参も余ってたので入れた。
簡単に出来て美味しい。
ビールもうまいです。(発泡酒だけど)


ひとつお知らせ。
今週いっぱい、事情でメールの返信が出来ません(届きはします)
友人の方は携帯に、
チケット予約・お問合せの返信はしばしお待ちを。


朝晩は冷えるので風邪などひかぬように。
posted by 残像カフェ大森 at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真展

とまではいかないのだけれど
掲示板にも告知があったライブイベントに、
写真を展示させてもらえることになりました。

人生初です。
展示も初なら大きく引き伸ばしたのすら初めて。
いろいろと分からないことだらけで、写真家の葉谷さんには
色々と相談に乗ってもらったりしたんだけど、
とりあえず初めてだし、1日限りだし、本題はライブイベントだということもあり、
(そして予算と日にちもなく)
今回は、ちゃんとしたパネル(業者に頼むプロ仕様のやつ)ではなく、
引き伸ばした写真を自分で画用紙に貼るという、
やや文化祭ノリな感じで出すことにしました。
(ハレパネとも迷ったけど失敗しそうだし...)

肝心の写真のほうですが、本格的にやり始めてから約1年、
素人(しろうと)の域を出るものではないけれど、
この1年、あちこちで撮ってきたものの中から、自分のなかで良いと思える6枚を選んだつもりです。
(もちろん好きな順から6枚ってわけじゃなくて、全体的なバランスとかも
メチャクチャ考慮した)
ちなみに、企画者のやまうちさんのほうは
もっともっとたくさん展示するそうなので、賑やかになりそう。

とにかく、
また、ありがちなことを言ってしまいますが、
いろいろと学びました。(出たっ)
たくさんの写真の中から6枚を選ぶだけでもそう、
見返してみて、ちょっと客観的に見れたりとか、
自分の撮る写真の傾向とか(対象物・構図はもちろん、色とかも。
びっくりするくらい偏ってた)、
それから大きくしたときの見え方のちがい、パネルの作り方、サイズ
(写真の「四つ切」と画用紙の「四つ切」は別物なんですね!初めて知った!)
に至るまで、分からないことだらけ、気づいたことだらけで、
本当、勉強になった。

ぜひ、9/11は屋根裏へ。
ライブ楽しんで、何気なくでも壁のほうを見てやって下さい。

といっても、僕、個人的な用事でどうしても駆けつけられないのです。
人生初の展示が、見れない...
すごく悔しいです。

image/zanzow-days-zanzow-2004-09-08T01:00:43-1.jpg
↑場所がなくベッドの上に載せている。

=================

MIX MUSIC LIFE番外編
 渋谷屋根裏7周年おめでとうイベント『王子deナイト』
 2004.9.11(sat)
 open 18:00 start 18:20
 入園料¥2000と飲み物代

 ◆CAST:PLATON・chestercopperpot・トキメキ泥棒・メトロオンゲン
 ◆写真展(残像カフェ大森元気・ヤマウチ)

当日、王子deナイトにふさわしい企画あり
先着40人ほどにカキ氷食べ放題あり・お酒飲み放題(切れるまで)
posted by 残像カフェ大森 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

肴。

image/zanzow-days-zanzow-2004-09-07T01:30:19-1.jpg
ローソンの焼とんが美味いです。

ていうかマズい焼とんってあるのかな。
posted by 残像カフェ大森 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

ローソンで傘ぬすまれた

もう1個かいて作業に戻ろう。
(メールの返信、すみません後日!)

1〜2ヶ月前からゴミステージョンが廃止されて
それぞれの家の敷地内に出すようになったのだけれど
家にいる日と、生ゴミの日が重なると
気温で生ゴミがすごい匂いになり、
しかも1軒1軒置いてあるから街中がそれに包まれてしまうんですね、
(生ゴミの回収は14時ごろなのです)

と思っていたら
今度は10月から、スーパーの袋が禁止されて
指定のゴミ袋を買うことが義務付けられ
それ以外は持って行ってくれないことになるらしい。

なんとなんと。

いやはや、しかしこれらのことは
各自が分別や、少量化を徹底しなかったことへの
対処ということなんだろう。
市を恨んでもしょうがないか。

ちなみに、僕の部屋はきれいなほうじゃないけど
ゴミの分別はちゃんとしてます。
posted by 残像カフェ大森 at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

解禁

image/zanzow-days-zanzow-2004-08-26T23:13:06-1.jpg
禁酒、解禁しましたー
posted by 残像カフェ大森 at 23:13| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

さて。

image/zanzow-days-zanzow-2004-08-25T16:37:26-1.jpg

気持ちを切り替えて、これからリハです。
シールドは着払いで送ってもらうことにしました。

いつも更新しながら思うんだけど
小さいカメラ(ローライ35s)を買って以来、
そっちでメチャクチャ撮ってて、写メールまったく撮らなくなったなぁと。
だから最近の日記、全然画像がありません、すみません。

多分ね、カメラ2台とかあっても1台しか使えない気が。(借りたロモもまだあんまり撮ってないし)
使いこなすとか、使いわけるとかいう以前に、1つのカメラしか見えなくなってしまうというか。意外に一途?

ちょっと、写メールは頑張って撮るようにしよう。
じゃ、そのローライを。
posted by 残像カフェ大森 at 16:37| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SUPER DRY

って、乾燥剤に書いてあって
もっともだ、と思いながらも、なんか可笑しかった。

きのうは1日ずっと二日酔い抜けず。
普通午前中で回復するんだけどなぁ。
大学生のころにはよくお酒の失敗とかして、
自分の飲める量とかもう分かってるし
翌日の感じがだいたい分かるんだけど
きのうはそれも分からなくなるくらいハイテンションだったため、判断が鈍った模様。
(言い訳だけどウイスキーのロックが水割りくらいの量あったことも原因の1つ。たった2杯って思ってたらすごい量だ。そのほかにもビール飲んで、解散後、残像だけでもう1軒行ったし←あんまり覚えてない)

チェックアウト後、忘れ物を取りに行き、
ライブハウス空いてないので4時間ほど時間をつぶし
(というか気持ち悪いのと腹痛に耐え)
店長のいい人(いい人というかエエ奴って言った方が伝わる?)ぶりに元気付けられ帰宅。

今日1日くらい休肝します。



追記)帰ってみて、シールド(ギターとアンプを繋ぐコード)がないことに気づく。
本当に、どうしようもないなぁ。
posted by 残像カフェ大森 at 16:16| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

「できればムカつかずに生きたい」

餃子は売り切れていた
松屋で4人に割り込みされた
お茶をうっかり蹴ってこぼした
カメラの調子が悪い
2年ぶりに家にゴキブリが出た
迷惑な客がいた


でも自分の中ではいいライブだったと思う
怒らなくてよかったと思う
田舎に帰った友人がたまたま上京して偶然会えた
1日で新曲がたくさん出来た
半年ぶりにビューティフルハミングバードのライブを観る
あさっての大阪たのしみです。
posted by 残像カフェ大森 at 23:24| Comment(5) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

「夏が終わる」

日中には暑さが戻ってきたけれど
暑さのなかにも、空気の匂いが、全然もう秋だ。
忙しいせいか、夏を満喫していない気がする。
ここ数年では(これでも)一番日焼けしたけれども、
京都の暑さに汗だくにもなったけれども、
なんだか、まだ足りない気がする。

きのう・今日とジャズ系のボーカルばかりを聴いてます。
ナットキングコール、ビリーホリデイ、スタンゲッツ。
詳しくないので、王道ばかりですが。
いいなぁ。

家では静かな音楽ばかり聴くようになってしまったのは
歳のせいだろうか、なにか理由があるんだろうか。
posted by 残像カフェ大森 at 01:18| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/15「夕暮れ時」

そうだ、夕焼けがすごかったです。
急に寒くなったのとか
雨があがったばかりとか、
関係あるのだろうか。

田舎と東京の夕焼けは、全然 色が違うと
ずっと前に書いたけれども。
今日の夕焼けは、ちょっと田舎のそれを思い出した。

そしてこんな日に限ってカメラを忘れた。


posted by 残像カフェ大森 at 01:13| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよなら8月の太陽

大塚で始発を待つ。
外は雨、にわかに秋か冬みたいな寒さ。
突然に夏は終わってしまうのかも知れません。
両手に楽器を持ちながらずぶ濡れで帰宅。

きのう、Tシャツ10枚くらい洗濯して
干しっぱなしだったよ。
posted by 残像カフェ大森 at 01:10| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月10日

中身はすでに胃袋の中

image/zanzow-days-zanzow-2004-08-10T23:37:34-1.jpg

久しぶりに食べた、この味!
懐かしい!
posted by 残像カフェ大森 at 23:37| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月04日

ワープって誰が考えたんだろう

なんか宇宙の話題にレスがたくさんついててびっくりしました。
難しいことをぐちゃぐちゃと書いてしまったのに。

じゃぁもう1つ。
・大友くんの書いてたように、遠くのものの姿は昔の姿。
つまり遠いものほど、昔の姿が見れる。
(例えば月は8分、ケンタウルス座α星は4.3年、アンドロメダ銀河は2,100,000年前の姿)
・宇宙は膨張していることが観測で確認されている

この2つのことから言えること。

→より遠くまで見える望遠鏡を開発/発明すれば、すごく遠くが見える=すごく昔の宇宙が見える

ということ。
そしたら、超ウルトラ高性能の望遠鏡が作れれば「宇宙の始まり」が見えるってこと?!

!!!!


でも、実は肝心なことがもう1つあって。
宇宙のふくらむ速さは、風船に点点を書いて膨らますと分かるんだけど
近くの物はゆっくり、遠くのものは速く遠ざかる。

ということは、超遠くのものはすごい速さで遠ざかっていて、
ついには光の速さで遠ざかってることになり、
すべてのものは光の速さを越えることは出来ないので
つまり、宇宙の始まりのころの光は、地球には届かないらしいのです
(つまり、光がやってくる速さより、遠ざかる速さのが速いため)

残念だねぇ。



さあて、明日は名古屋。
2年前にインストアで行ったっきり、名古屋のライブハウスは初になります!
超たのしみだー!!!
がんばろう!!


posted by 残像カフェ大森 at 01:50| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月03日

「いつでもスマイルしようねぇ」

■いそいで写真を現像してきたんだけど
載せたい写真は、その次のフィルムで、
それはまだカメラの中だった。

■各HPに告知の書き込みを。
残像カフェ@白い夏 じゃなくて
残像カフェin白い夏 だったなぁ。

■仙台で買ってきた牛タンを食べる。んまいー。

■麻婆茄子と麻婆豆腐をミックスしたみたいなやつ作ってみた。
思いつきで。
うまくもまずくもない。

■ホフディランをひさしぶりに聴く。大学の頃、すごい好きだったんだけど、MDだったから最近はなかなか聴いてなかった。
声には好き嫌いあると思うけど、ポップだけどマニアックでもあって、いいんだなぁ。
posted by 残像カフェ大森 at 01:09| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。