2005年05月27日

アジサイサイタ

image/zanzow-days-zanzow-2005-05-27T18:51:16-1.jpg
posted by 残像カフェ大森 at 18:51| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

FIELD(仮)

■自宅。
HDDレコーダーの容量がいっぱいなので、去年のデモ3曲を消去。
消去する前に、ミックスしなおして、ポータブルHDDにトラックダウン、
そしてCDRにバックアップして消去。

去年かおととしのデモがあった。あのときは全然ダメだと思ってた曲(の断片)が
ちょっと新鮮に聞こえた。工夫すれば生まれ変わるかも知れない。


■スタジオ。
新しく作った曲、歌詞を直した曲にそれぞれ歌いれ。

バックアップ〜消去がいけなかったのか、かけ録りのエフェクトの保存設定が全部昔のやつに戻ってしまっていた。録音物に影響はないのだが、せっかく良い感じで作っておいた設定(たとえば、歌をとるときにはこのエフェクトの、この数値、っていう保存が何パターンか作ってあったのだ)が消えてしまったので、設定し直し。うまい設定が見つからず、苦戦。

録音のほかに、編集作業もあったので時間ぜんぜんなくなり、今日は仮うたで終了。無念。


■某コーヒー店にて。
数曲の歌詞の詰め作業、そして、新曲の歌詞もかく。
そろそろアルバムの曲順なんかも考え出して、こういう曲が足りないとか、ここにこういう曲があったらいいなとか、考え出す。
今日、あらたに「こういう雰囲気で書こう」っていうのが2曲思い付いた。どっちもまだイントロしかないけど。早く作りたい。


■この前バンドで鍵盤ひいてくれたやなさんこと柳沢君ひきいるウィリアムのライブに呼ばれ遊びにいく。何回かニアミスしたり、対バンもしたけど、ちゃんと腰をすえて最初から最後まで見るのは初だった。いい歌を書くなぁ。アレンジも、ストレートさとドラマチックさが両立していて、好感が持てた。スーツ姿がかっこよかった。


■洗濯物をほしたまま出かけるといつも雨。今日も、先日の雷の日も...。


■たまっていた仕事を次々と片付けていく。
メール返信(まだ全部は終わらず、待ってる人ごめんなさい!)、事務所への連絡&相談メール、スケジュール調整、リハ音源をメールで送信、デモ音源も送信、南風のセッティング図作り...そして料理と食事と後片付けもね。
ずぼらだったり、多忙に負けたり、1つのことに集中しすぎたり、そんな時期もあるけれど、今日は全部紙に書き出して、チェックしながら次々とこなしていく。気持ちいいもんだね。
どうしたことだろう。身体の調子がいいからかな。
posted by 残像カフェ大森 at 01:30| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

スケジュール調整中

image/zanzow-days-zanzow-2005-05-20T20:43:22-1.jpg

楽しいこと、いろいろやりたいねぇ!
posted by 残像カフェ大森 at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

ZERO-POSITION

写真家・葉谷大紀くんのHPのトップに僕の写真が使われています。
まめに更新されるのですぐ変わっちゃうかもですが。

とても嬉しい文章を、添えてくれています。

僕の周りや、知り合ったことのある人々の中で、
葉谷くんほど、自分の作品や、自分の活動や、そして自分について
真剣に悩み、真面目に向き合って、苦悩して、
それを形にしたり、曝け出したりしている人を僕は他に知りません。

そして、
僕がいろんな壁にぶち当たったときや、ぶち当たりそうなその直前に
いつもとても誠実なメールをくれて、僕を助けてくれる。
そんな人です。

http://homepage3.nifty.com/zero-position/index.html
posted by 残像カフェ大森 at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

雨に降られて彼らは風邪をひきました

>みんなも風邪、、
て書いたけど僕はひいてません、まぎらわしくて失礼。

昨日作った煮物にお豆腐と玉子をおとして食べました。
あったまった。

なんか冬みたい。
早く夏が来ればいいのに。
posted by 残像カフェ大森 at 00:28| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

GREEN PARADISE vol.14

■4/29
毎年恒例の南こうせつ@日比谷野音

15:30から夜まで。今年もたくさんのゲストが来た。夏川りみに涙ぐみ、ムッシュこと、かまやつひろしの「ヒロシです」にウケた。毎年みどりの日。もう14回目らしい。ちなみに僕は全部行ってます。始まったときは14歳かぁ、中学生。時の流れはすごい。

こうせつ氏のライブも、ここ数年では珍しくファン向けのマニアックな曲(ただマニアックという意味ではなく、ファンに人気の、「かくれ名曲」)が随所に散りばめられていて、すごく興奮した。アーティストとファンとの関係性ということではこうせつ氏に限らないことだと思うけれど、ファンになればなるほど、期待は大きくなり、それは時にはアーティスト本人を惑わせたり、一般のお客さん向けのセットリストでは満足できなくなったり、そういうことは多々あるよね。それは別に悪いことだとは思わないし、みんなそこは折り合いをつけてやっているのだけれど、今年のこうせつはなんだか昔からのファンにすごいサービスしてくれた気がしていて、ここ数年で一番、いい意味で期待を裏切られたライブだったなぁ。

隠れ名曲もそうだけど、オープニングがアコースティックセットからというのも、新鮮だった。神田川や妹しか知らない方には想像できないかも知れないけど、こうせつ氏のライブはみんなで騒ぐ、踊る、歌う、という楽しい一面もあって、若い頃はそれこそロックバンドを従え熱い音で迫ってきたのだけれど、そして昔からのファンはそれをいまだに求めていたりもするので、だいたいは1曲目はアップテンポのエレクトリックな曲が来るし、最初と最後はそういうロックなセットというのが定番。しかし今年はちがって、僕が見た中では1991年の武道館ぶりにオープニングがアコースティックセットだった。さっきも書いたようにファンは思い入れが強いので、おそらく賛否両論だったのではないかと予想しているんだけれど(それは僕等20代の音楽ファンが思うよりもはるかに、フォーク世代のロック幻想(またはロックコンプレックス)というのは凄まじいものなのだ)、けど僕はなんだかすごいいいなぁって思った。91年のときはそうは思わなくて、早くロック!早く来て!なんて思ってたんだけど、なんかね、もう無理がないというか、本当に自然体でいいなって思ったんだよね。

自然体といえば、今回は、終戦60年の年ということで、反戦の曲も多めにやっていたし(彼のすごいところは、反戦のテーマでもロマンチックな雰囲気をなくさないという点だ)、もちろんラブソングもたくさんやっていたし、一番おどろいたのは、「離婚」をテーマにした曲。よく彼は作詞家を頼むので、本人の作詞かは不明だけど、あぁそういうことまで歌にしていいんだと思った。僕も去年あたりから、身の回りのことを出来るだけたくさん歌にしようとして、草花のことから、少年時代や、震災のこと、レイプ事件のこと、いろいろ歌にしてきたんだけど、もっともっと歌にすべきことはたくさんあるなぁって、そう思った。で、別に経験ないのに、その離婚の歌で涙でてしまった自分って一体??みたいな。

それにしても今年の野音は本当によかったなぁ。
本編終了(なぜか「ありがとうーーー。終わりっ!」っていう奇抜なシメMC)のあと、1回目のアンコール。1番のサビで伊勢正三と山田パンダ登場。眼前に突然あらわれたかぐや姫。(若い人、わかるかな?かぐや姫ってグループ名ね)すごいサプライズ。感動で泣いてしまった。

高田渡さんのことがあったでしょ。それから尼崎のことも。
なんだかね、もう本当に生きているってすごいことだなぁって思ったし、大事な人や、自分自身も、いついなくなるか分からないなぁって思ったの。そんなときにこのかぐや姫再結成の図を見たら、もう、なんていうか、月並みな言い方だけど、生きててよかったというか。自分もうそうだし、この3人も、元気でいてくれてありがとうみたいな。文章にすると全然普通だけどね、そういうことを思って、涙ながしながら観てた。
かぐや姫は、75年の春に解散したけど、78年と2001年に再結成ツアーをやっていて、そのほかにも、一夜限りで75年夏、85年、2000年夏にも再会していて、解散したのに、ときどきこうやって集まれる3人が素晴らしいと思った。いろいろあるんでしょうよ?でも3人の笑顔には嘘がないなぁって、痛感した。こうせつの人柄だとも思ったし、3人の友情がすこし羨ましかった。

アンコールは結局3〜4回やったなぁ。最後は本当の予定外のアンコールでかぐや姫が演奏して。興奮の連続の、素晴らしいライブだった。いや本当に。そして興奮冷めやらぬまま下北へむかう。今夜はオールナイトで僕もライブ。いい夜になりそう。
posted by 残像カフェ大森 at 18:04| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

(僕にとっての)高田渡クロニクル

死去のニュースを聞いたとき、僕は京都の町を歩いてた。
ソメイヨシノは終ってしまっていたけれど、しだれ桜など遅咲きの桜が丁度満開で
清水から円山公園に入ったあたりの頃だった。
計らずも、日が暮れたらその日の夕暮れには三条境町のイノダコーヒへ行く予定で、
「イノダへいかなくちゃ」などと渡さんの歌を口づさんだりもしていたのだ。

突然の訃報に、頭が回らなくなり、どうしていいか分からなかった。
さっきまでくり返しコーヒーブルースを歌っていたし、
つい2週間まえには、ライブのMCで渡さんの噂ばなしなんかしていた矢先だった。

「ひさしぶりの吉祥寺なので高田渡をやります。」
「みんな高田渡なんて知らないかな?
 お酒が好きでね、ステージで寝てしまって、スタッフか会場の人が起こしに来たりして」
みたいな。

続きを読む(相当長いです)
posted by 残像カフェ大森 at 17:11| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

高田渡逝去

image/zanzow-days-zanzow-2005-04-20T22:14:26-1.jpg
あたまがまとまらない
あたまから離れない

おし遣れない

吉祥寺に出ても
決定的に何かがちがう

さびしい


ぐるぐる


しっかりしなくては
posted by 残像カフェ大森 at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

山梨。

image/zanzow-days-zanzow-2005-04-07T23:33:16-1.jpg

ひさしぶりに空き日でした。
18切符の期限が迫ってるので、ぶらり一人旅。

中央線は大月よりむこうは青いんだよ。
いくつかの駅で降りて、駅前ぶらぶらして、
コンビニでお弁当食べて(まつたけ汁をおまけでもらった)
帰って来ました。

時間があったら、もう少し探検できたんだけどね、
滝とか、寺とか、ぶどう園とか、ワイン工場とか、なんか色々あるっぽい。
家でたの15時すぎだし。またゆっくり来よう。

なにも見れなかったけど、
いろいろと忙しかったので、よい息抜きになった。
春らんまん。
posted by 残像カフェ大森 at 23:33| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマトと茄子

を入れてカレーを作る。

昨日だったかな、あーおとといか。
うまかった。

image/zanzow-days-zanzow-2005-04-07T23:22:36-1.jpg
posted by 残像カフェ大森 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

瞬間

AXへ。
いろんな人に会ったり遠く見かけたり。

残像で対バンしていた音速やOUTLOWやフジが
AXでやってるのを観るのは感慨深かった。
(ていうかフジはすっかりビッグだけどねぇ)
悔しいとかっていうよりも、自分のことのように嬉しかったし、
僕らも頑張らなければと思ったし、早くここでやりたいなぁって。
(AXって少し経ったらなくなっちゃうよねぇ?)

そして新譜だしたばかりのクラムボンと、坂田さん最後となるポラリス。
感慨深いものがあったなぁ。
ポラリスは、客電がついても、BG流れても
アンコールに応えてくれたこと過去にはあったけど、
昨日はね、多分出てこないなぁと思って、
思いながらも5分くらいアンコールしていた。
もうステージのドラムセットはバラし始めていたけれど。

季節のおわり。

でもまた違う季節がやってくるのです。
いつまでも夏ではいられないし、
過ぎた夏に気づかぬフリをして、すがっていても仕方がないのだ。
あたらしい季節に期待したい。
posted by 残像カフェ大森 at 09:17| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

ロングセラー

image/zanzow-days-zanzow-2005-03-18T19:04:21-1.jpg
特別メチャクチャおいしいってわけじゃないのにね、
毎日のように食べちゃうんだな。
95円だし。
今日で5日連続です。
もしかしてハマってるのか。
posted by 残像カフェ大森 at 19:04| Comment(4) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

新曲とかスケジュールとか人の気持ちとか

■もうすこしで出来るんだけどなぁ。ずっと作ってる歌。■携帯が調子わるくてしんどいです。電池が切れるし電波も悪い、、■いつかのようにならないように、いろんな方向のいろんな雑務を多角的にこなしていく(ように心がけている)■人の気持ちということについて考える。果たして自分はちゃんと人の気持ちになって考えられているだろうか。とらわれすぎもよくないし、自分の意思表示も大事だけどね、両方大事なんじゃないかなぁって。難しいねぇ。■(別にファンじゃないけど)大塚愛のフォトブックはキミイロオモイ。スマップの曲にあったね。■フィッシュマンズの今度でるBEST盤、ジャケが素敵です。
posted by 残像カフェ大森 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

魚(肴)

image/zanzow-days-zanzow-2005-03-14T23:21:12-1.jpg
うまいんだな、これが。

鮭のかまを、長葱と一緒に
ミリン・醤油・焼酎で煮込む。

お酒すすみます。



あ、おとといのセットリスト載せときます。

1.あの頃ぼくは(新曲・3回目)
2.めくるめく僕らの毎日(2月新曲)
3.きみの生まれたところ(2月新曲)
★リクエスト
 4.夕暮れ時
 5.青春の影(チューリップ)
6.9時のニュース
7.あたらしい日々
posted by 残像カフェ大森 at 23:21| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

です夕暮れです夕暮れです

image/zanzow-days-zanzow-2005-03-13T18:02:13-1.jpg
熱海の夕暮れ。
サーモンピンクのスクリーン。
もうすぐ旅は終わり。
posted by 残像カフェ大森 at 18:02| Comment(5) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天気読み

image/zanzow-days-zanzow-2005-03-13T12:54:59-1.jpg
大垣。
30分かそこらしか走ってないのに
もう晴れた。
地面にも、積もっていないし、濡れてもいない。

さっきまでの雪景色が
夢のようです。
posted by 残像カフェ大森 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰路

image/zanzow-days-zanzow-2005-03-13T12:37:48-1.jpg
夜行、キャンセル出てたらと思ったけど
やっぱりなし、帰ります。


東寺もイノダも六曜社も行けなかったけど、
まあいいや、また来ます。


米原まで来ました。雪。
斜めに降っています。
寒い...
posted by 残像カフェ大森 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夕暮れ電車に飛び乗れ

image/zanzow-days-zanzow-2005-03-13T09:11:46-1.jpg
大阪の店廻りを終え、
いつもはJRなんだけど
たまには阪急で京都へ向かう。
なんか遅いやつに乗ってしまい、
河原町に着いたのが3時半すぎだったかな。


梅がきれいと教えてもらってたので北野天満宮めざし歩き始める。
(例によって地図はナシ)

何処をどう歩いたのか分からないけど
3時間ほど彷徨って、
途中で何故か猛烈な雪に見舞われつつ
やっと到着。

..したときにはもう夜だった。

そして予想はしてたけど開いてないし。
でもまあ、行けるとこまで行き、
観れるだけの梅を観る。
写真も撮った(けど真っ暗だろうなあ)


さてさて。
そこから拾得へ向かう。
蔵を改造した老舗のライブハウス。
今夜はラントスター、ロボピッチャー、ワールプール。
3組とも面識あるし、面白そうだから行ってみようかと。


でまた彷徨。
「二条城の近く」という情報のみで歩いてたら
やっぱり見つからなくて(当たり前です)
ぴあを立ち読みして調べ、
やっとこさ(←あれ?方言?)たどり着く。


ワールプールまた観れんかった、いつもニアミスなのです。
ロボピッチャーの半分くらいとラントは全部みること出来た。
お酒も進んで楽しい夜。


マンガ喫茶に泊まろうと思ってたけど
曜日限定の半額券が使えたので
最終で大阪へ戻る。

一度も行ったことのない
空気公団のライブに行く夢を観る。
posted by 残像カフェ大森 at 09:11| Comment(4) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

シガゴ(病み上がり)

春みたいな暖かさ。
(今回は土曜まで続くそうです)

病気で寝込んだあとに
似てる、あの
身体も心も、特に首のあたりとかが
ぎゅっとこわばって
それが解ける
あの感じ。
そう。あの感じに似てる。

 ♪

青春18切符かいました。
でも夜行の切符とれず。(全席指定なのです)
ちょうどスケジュールが空いたので
京都には昼間、普通列車でいこうかと。
ゆっくり旅してこよう。
posted by 残像カフェ大森 at 00:14| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

LIFE

久々に聴いたらやっぱ最高だ、
やばい
ニヤけが、直らず、
一人、怪しい顔で街歩いてた。


さて明日の前に、
2曲だけ渋谷で歌ってきます。

image/zanzow-days-zanzow-2005-03-04T16:41:18-1.jpg
posted by 残像カフェ大森 at 16:41| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。