2005年08月26日

日々の残像の残像

オオモリblog・南風blog、ともに引越しします。

 ○

始まったばかりの「南風予報」ですが、こちらがあたらしいページです。

今度はみんなで書き込めるらしいです。

 ○

そして、その南風予報のあったページを、
新しい「日々の残像U」として使うことにしました。

これでやっと携帯から更新できます。

「日々の残像U」はこちらです。

 ○

というわけで、
ここは残しますが更新は終了です。

コメントだけ、後日レスつけときます。

ご愛読ありがとうございました!
posted by 残像カフェ大森 at 16:08| Comment(38) | TrackBack(3) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

ONE WEEK

更新がとどこおってますが、ツアー中は南風のブログのほう
ずっと更新してましたので、そちらをご覧下さい。

http://yaplog.jp/minamikazeyoho/


思ったときにすぐ画像をアップできるのって
想像以上に面白くて。
(その分、一眼レフで撮る枚数が減ってしまったけど)
なので、ここもやめて
携帯からUPできるところに引っ越そうかと。まだ思案中だけど。

3Gってなんでこんなに面倒なの?
でも、画像はやっぱり綺麗だね。大きいし。
それは満足。
posted by 残像カフェ大森 at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

8/16(3)

最近のお気に入り。
生ハムとベーコン足したような味がする。
ちなみに、コンビニのやつだけで本物は食べたことがない。

mimigar.jpg
posted by 残像カフェ大森 at 01:13| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震とバカ

8/16(2)

地震がありました。

仙台の友人と、
仙台に行っている友人に連絡をとる。
(本当はすぐに携帯使っちゃいけないんだよね、あとで気づき反省)
2人ともケガもなかったようで、ひと安心。

東京もずいぶん長い間揺れました。
今日のニュースによると
関東で5分ちかく揺れたところもあるとか。

関東はプレートと土の関係で、
全国各地の地震が伝わって来やすく、
強め、長めに揺れるらしい。


それとビルは免震のためワザとよく揺れるようになってるしね。

余談ですが、五重の塔って、
雷はよく落ちるけど地震では絶対倒れないようになってるんだって。

たくさんの木の組合わせて出来ていて。
現代のビルと同じように、しなることでダメージを逃がしているらしいです。
すごいよねぇ。


まぁ、日本じゅう火山の上にあるわけで
地震とはうまく付き合ってくしかないのだろうが、
防災とか、工事とか、意識とか、訓練とか、
いろいろやっておくべきことはあるなぁと。
この前の東京の地震も、もう忘れかけてるし、
ちょっと怖いかも。


 ■

東北のほうでは、数分間エレベーターが停止したらしいですが、
数日前に僕は別の理由で止まったエレベーターに閉じ込められました。
ネストのお祭りイベントで、
酒どころかリハすらしてない段階でテンションあがってしまい
エレベーターの中(注:1人)でジャンプしちゃったのね。
そしたら(大学時代の友人のクセがうつってわりとよくやっていたのだが、今回初めて)
エレベーター停止。
焦るオレ。

「押し続けて下さい」というボタンを初めて押した。

でも、繋がるころにはゆっくりではあるものの動きはじめ、
「どうしました?」の声が聴こえたときにはもう1階に着いていた。
「あ、もう大丈夫です、なんでもありません、すみません」とたじたじになりながら
謝り、そしてドアがあいた。
目の前にエレベーターを待つ北山さん。
さぞかし遅いエレベーターだと思ったことだろう。
posted by 残像カフェ大森 at 01:11| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホッピー大森

8/15(2)

hopy.jpg

ブログを読んだ友人から頂きました。
ありがとうーーー!!
やっぱ、この星印、重要。
今日は上の星、すなわちダブルで。
posted by 残像カフェ大森 at 00:49| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

20年

8/15

今日と、数日前と、日航機のドキュメントを2本見ました。

あのときのことはよく覚えています。
20年まえだったから僕は小学1年生で。
ちょうど父方の祖母が亡くなったころだったのかな。
それで、あちこちを回りながら、いろんなところでそのニュースを
暑さのなかで見ていた覚えがあります。

残像で去年、2回九州に行って、
1回目は、わがまま言って僕だけ電車で行かせてもらったのも、
(ほかにも理由はあるけど)
あの事件のことが物凄くはっきり思い出せるからでした。

僕の周りにあの事故で亡くなった人はいなかったけれど、
本当に怖かったし、遺族の表情や言葉に触れるたびに
悲しみと悔しさがにじみ伝わってきた。

あの7歳の僕が見た、ニュースの数々の映像の一部が
今回のドキュメントにも使われていて、
この映像は見覚えがあるなってことや、
あのころの僕の周りのことや、
そういうことをどんどん思い出す、そういうのの連続だった。

 ♪

遺族の方々は、毎年冊子をつくっていて、
そもそものきっかけは、つらい思いで塞いでいたときに
同じ遺族同士で悲しみを打ち明け合ったらすこし楽になった、
というところから始まったとのことだ。

20年目を迎えた今年、20年分をまとめた特別号が発売されたそうだし、
毎年の墜落現場への慰霊登山や、
「傷を舐め合っているのではない、先に向かうために」という言葉や、
父をなくした男性が、いつ死ぬか分からないという思想がしみついてしまって
悲しみを増やすだけだから奥さんも子どももいらない、と今だに思っていることや、
いろんな言葉を目の当たりにするにつれて、
本当に、言葉にならない思いで胸が詰まってしまった。

この前の、尼崎もそうだし、
最近は航空会社のトラブルが異常とも言えるほどに続いている。
(今までニュースにならなかっただけなのか、本当に増えてるのか)
しかもちょうど20年目の8/12その日に、部品がはがれるという事件が起こってるし。

本当に、安全管理をもっともっとちゃんとしてもらいたい。
命を預かっているという意識、
多分大丈夫だろうという思い込み、
点検のゆるみ、など、本当に、シャレにならないので。


日航機の事故原因についてはまだちゃんとは解明されていないらしいです。
圧力隔壁の故障で、外部の空気が入ったためとなっているものの、
減圧はなかったとか、(専門家ではないので、詳しく説明できないけど)
いろいろ諸説あるらしいです。

そして、びっくりしたのは、原因と思われる修理ミスが
JALではなくボーイング社へ依頼した修理だったため、
法律のちがいで、ボーイング社にこれ以上の調査や告発などをい求めることも出来ないらしいのだ。

そして、主要部分以外の回収部品は処分されるとかされたとか。


うーーーーん、、、、、、、



posted by 残像カフェ大森 at 00:01| Comment(1) | TrackBack(1) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

キッチン

8/14(3)

その南風のリハで、同じ箇所で、5回くらい歌詞を噛んでしまって
多分、きのうのお酒が残って、ちょっと声が出にくいから変な歌い方してたのと、
アレンジのことをいろいろと考えながらだったのと、
そういうのが原因だと思うんだけど、
脳卒中の初期症状も、ろれつが回らなくなることを思い出して
思っていたら、みんなも同じこと思ってたらしく心配されて
ちょっとだけ怖くなってしまった。

多分僕のほうが先に、とか
50〜60くらいでとか、
ちょっと考えることはあったけれども、
今日明日の命ってことを(仮に)考えてみてしまって、
本気で怖くなった。

やり残したことが多すぎる、
みんなと別れたくない、
みんなを悲しませたくない、
なにより、怖い。

きのうも酒を多めに呑んでしまったし、
日ごろから毎日呑んでいるし、
生活習慣も不規則だし、
食生活は、自炊はしているけどよく味濃くなっちゃうし、
無呼吸で、眠りについて数分後に苦しくて起きるのがほぼ毎日だし、
心臓も痛かった時期もあったし(病院に行ったら原因不明と言われた)
そういうこと色々考えたら、怖くなって、
街をすこし彷徨ってしまった。


で、ここ数日、自炊できてなくて、
ひさしぶりにちゃんとしたものを食べようと思ったら
お米が尽きている。
で、仕方なくお弁当やさんに行ったら財布に70円しかなくて、
入口でUターン、そのまま家まで帰ってきた。

でもあり合わせで作ったパスタが美味しかった。
ソースがないので思いつきで作ったのだけど。
冷食のオクラ・ブロッコリー・唐揚げに、
ガーリック・ペッパー・ごま油・醤油・ねぎ塩ふりかけをかける、
ついでに生卵も落とす。絶対マズイと思ったら、すげー美味くて感動!

話がそれてしまいました。


こんなことを書いたら、本当に病に伏している人や、
親しい人を亡くした人にとっては嫌な気分になってしまうのかも知れないけれど、
(そしてこれを書いてる8/16現在、とりあえずそれに続く異常は出なかったけれど)
自分の中では、初めて、
本気で、自分の問題として、考えた夜でした。

ロックスターはこんなこと言わないけどね、
身体は大事にしようと。
posted by 残像カフェ大森 at 23:18| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

KUMORIGURE.jpg

雷雨の前にした洗濯を、いま干してたら
外はずいぶんと涼しい。

温度のせいなのか、雨のせいなのか
ちょっと秋の匂い、今年初めて感じてしまった。

そういえば、去年8月に大塚でライブやって朝まで呑んだ明け方、
雨で、めちゃくちゃ寒くて。
すずしいとかのレベルじゃないくらい。本気で寒くて。
まだ8月なのにもう秋?って寂しくなった思い出あります。

と、手帳で調べてみたら8/14。
ほぼ丸1年。
そういう時期なのかな。

多分、去年も今年も、また暑さは戻ってくるんだろうが
去年と違ってまだツアーにも行けてないし、
夏をもっともっともっともっと満喫したい。しなくては。

なので明日は大いに歌って、大いに呑むぞ。
posted by 残像カフェ大森 at 02:52| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

「どうしてなんだろう?間違いさがしをしていた〜」

あたらしい携帯でたくさん撮って送信したんだけど
なぜか1枚もUPされてない。
サイズオーバー?って思って小さいやつも送ってみたけど
それもダメみたい。
(きのうの2枚はPCからUPした)
わからん。
・・・もうちょっと研究してみます。

曲作りしてますが。
そろそろアルバムの骨組みを決めないと。
もう少し。
見つからないものがある。
見えそうなんだけど。
明日はピッチあげて行きます。
posted by 残像カフェ大森 at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

世界を見渡す丘で約束を。

!cid_A0001-02.jpg

solamo-lens360°(ソラモレンズ)のライブを観に行く。

しばらくライブをお休みするというのでちょっと心配して行ってみたら
全然変な感じはなくて、次のアルバムに向けて
(そしておそらく第一子誕生のこともあり)
ちょっとだけライブを休むだけのようだった(であることを祈る)。

いつも予定が合わなくて、ずいぶん観ていなかったけれど、
メンバーもリラックスしていて、いいライブだった。
曲も知らない曲も増えていて、とてもかっこよかった。

どうしても、「ひねくれたコード進行」とか「卓越したメロディーセンス」とか
そういう感じで評されることが多いんだろうし、
僕もそういうところ、すごいなぁって思っていたのだけど
もっと、そんなにとっつきにくい感じはしてなくて
普通に、何も考えなくても楽しめるライブだった。

あと思ったのは、やっぱり戦っているな、と。
あたらしいもの・どこにもないものを作る、という意識がすごい感じられて、
かっこいいなと思うと同時に、気力や体力のいる作業なんだろうなと。
で、自分を振り返ったりして。
すごく共感するんだ。
僕はフォークとか、昔の音楽とかすごい好きだし、
それを受け継いで行く――といったらおこがましいけど
リスペクトしていくことはすごい大事なことだと思っているけど、
それと同じくらい、あたらしいものを作っていきたいとも思っていて、
それは、もっともっと頑張らないとなって思った。
(最近ひとりになってさらに原点回帰傾向が強まっているので。
まぁそれは悪いことではないんだけれどもね)
そういうことを色々と思わせてくれたライブだった。

とはいえ、くり返しになるけど、
そういうこと抜きにして馬鹿になってもいいライブだったなぁ!
いろんな人に会えて、それもよかった。


追記。
着いたときには、吉井さんのソロユニットが演奏していて、
両わきが鳥羽さんと西池さんで、その3ショットは相当迫力があった。
posted by 残像カフェ大森 at 01:54| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろいろとあたらしい日々

!cid_A0001.jpg

どうにも調子わるかったカメラが完全に壊れたのが1ヶ月くらい前。
この前東京駅に行ったのはその修理の見積もりを出してもらうためだったのだけど
もう部品がないらしく、ほぼ同じモデルをきのう、購入。

微妙にバージョンアップ機で、
前のやつには「2000」の文字がない――
・・・だけではなくて、シャッタースピードや、貼ってあるラバーの質感や、
いろいろバージョンアップしてる。

ファインダーの見え方も、多分。
今までのやつは、超激安の中古品(委託品)だったので
ファインダー超見えにくく、ピント合わせるのがめちゃくちゃ難しくて。
今度のはバージョンのせいか状態がいいからなのか
すごくよく見えて、撮る楽しみ倍増です。

ここ1ヶ月間思うように撮れなかった分、またたくさん撮っていこうと思う。


そして、携帯もここ数か月瀕死の状態で、やっと変えました。
(番号・アドレス変更なしです、私信で失礼)

5cmまで接写が出来るらしい。
そのほかの機能はどうでもいいんだけど、
それに惹かれてちょっと高いやつ買っちゃった。

今までは、撮ったはいいが、縮小しないと送信できなかったのだけど
大きいまま送れるようになりました。
逆に観れなくなった人、たくさんいるかな。

ともあれ、これからはもうちょっと写メールも撮って
出先からでも更新できるように頑張ります。
お楽しみに、ということで。
posted by 残像カフェ大森 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

夏カレー

image/zanzow-days-zanzow-2005-07-29T22:37:09-1.jpg

鶏モモ・キャベツ・ピーマン・茄子・赤パプリカ・トマト(高いのでホールトマトで。)などを。

先日、青山月見ルで食べたパキスタンカレーのアイデアを盗んで
具は別に炒めて最後に載せた。

ちなみにもう食べ終わった。
posted by 残像カフェ大森 at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その他の雑種Aに飽きたら

image/zanzow-days-zanzow-2005-07-29T20:58:21-1.jpg

最近はプリン体ゼロのホッピーを。

グラスは昔、モルツのシール集めてもらった(集めれば全員もらえたやつ)。
本当はホッピー専用ジョッキで呑みたいんだけど。
(★印がふたつついてて、焼酎を下の星まで入れるとシングル、
上の星だとダブルになるようになってる)
どこで売ってるか、知ってる人いたら是非情報を!

これからカレー作ります。


posted by 残像カフェ大森 at 20:58| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京駅はかっこいいと思う

image/zanzow-days-zanzow-2005-07-29T20:48:19-1.jpg
このままどこかの町に行きたくなるね。
posted by 残像カフェ大森 at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

ホームに

めずらしくマメに写メールとかアップしてたら、これです。


エフェクター全部なくしました。



ホームで待ってるあいだ地面に置いてて、そのまま置き去りにして電車乗ってしまった、、、


中野で気付き駅員さんに捜してもらうも時すでに遅し。


総額20万は軽く越える、、
しかももう売ってないやつとかあるし。
ショックすぎます。
ぼーっとし過ぎ。


てか、今日のライブどうしよ、、
またローン地獄ですか。
posted by 残像カフェ大森 at 15:40| Comment(4) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外はいい天気

image/zanzow-days-zanzow-2005-07-28T14:51:35-1.jpg
外は暑いけど風が気持ちいい。
部屋のなかが一番暑いや。
posted by 残像カフェ大森 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

東へ西へ

スタジオにて、昨日できた曲の詰め作業と弾き語りREC。
細かいメロディーの直しはまだもうちょっとくり返して、納得のいくものを探そうと思う。

その他にも、出来かけの曲の弾き語りREC。こちらはちょっと若い感じがするので
恥ずかしかったらやめます。
恥ずかしくてもいいんだけどね。
自分が歌うのに無理があったらやめる。
歌に、歌わされては歌う意味がない。



ただの夕立かと思ったら台風きてたんですね。
夕方、家に戻ったとき思いっきり洗濯してしまった。
いま家のなかの湿気はすさまじいものがあります。



この前の地震で思ったことは。

地震そのものの恐ろしさ以上に、
巨大地震でなくても、東京はあんなに交通マヒしてしまうのかということ。

友人たちからは、大人の怒鳴り合いや、ホームや階段にあふれた人々のことや、
動かない電車内にずーーーっと待たされたことや、
地震のあと、ずいぶん経ってもなかなか正常ダイヤに戻らなかったことや、
いろいろ話しを聞いて、
(もちろん揺れが震度5とかっていう場所もあったけれど)
これくらいの地震で、こんなに乱れるなんて思っていなくて、
そっちのほうがびっくりした。

本当に巨大地震が来たときに、東京は一体どうなってしまうのかと。
ちょっと不安になりました。



この間、練りゴマなるものを初めて買ってきた。
ゴーヤとオクラと鶏肉を茹でて、練りゴマとポン酢で和えると
簡単で、おいしくて、栄養もあって、胃も疲れない素晴らしい料理が出来ます!
(さらにお酒にもよく合う!)
豚肉・みょうが・青じそ・お豆腐などを加えても美味しい!
posted by 残像カフェ大森 at 00:39| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

突然ぐらりと揺れて

地震、ありましたね。
みなさん、大丈夫でしょうか。

揺れてる間、結局なにひとつ出来なかった。

親から借りている、最近どんどん音がよくなってる30年もののアコギも、
限定仕様でもう売ってないエレキ×2も、
撮り貯めたネガのかたまりも、
大昔から残してあるライブやスタジオ録音も、
(そう考えると、お金じゃ買えないものがこの部屋には溢れているなぁ)
なにもかも、全部かんがえてなくて、ただ立ち尽くしていた。

うちのほうは震度3か4ぐらいだったけど、
大地震が来ても、多分おんなじなんだろうな。
でも、
なにか持ち出すより、本当に、身の安全を一番に考えるべきだな。


よく、枠(わく)がゆがんで出れなくなるので
窓やドアを開けるように、っていうけど
開けようとして近づいたときガラス割れたら思いっきり突き刺さるよなぁ、
どうしようか。そんなことも後で考えた。

とりあえず、寝床のちかくに靴かスリッパ用意しとくといいみたいです。
逃げるとき足切るので。

んー、、
普段から決めておかないといざというとき今日みたいになるなぁ。



そうそう、今日、本当は、あの時間電車に乗ってるはずだった。
ちょっとしたことで、予定を入れ替えて。
それで地震のときは自宅でした。

電車に閉じ込められると、たとえ5分でもパニックになるので
ちょっとそれは助かった。。
posted by 残像カフェ大森 at 02:36| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

トランスファー

image/zanzow-days-zanzow-2005-06-10T17:45:54-1.jpg
くるりがやっていた旧型車両を守る署名運動のことは印象に残っています。

世田谷線に初めて乗った。

都電や江ノ電みたいな雰囲気。
駅のなかに踏切があったり、切符売り場がないと思ったら、駅員さんに現金で払うんだね、
色々趣き深い。
雨の世田谷の町並みに似合い過ぎてる。

いいなあ。

こりゃ木の床の旧型車両にも乗ってみたかった、、、


さてこれからライブ。
posted by 残像カフェ大森 at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

なんか、、

image/zanzow-days-zanzow-2005-06-03T12:13:31-1.jpg
足みえてるんですけど、、、



ちなみに実物じゃなくてポスター。
posted by 残像カフェ大森 at 12:13| Comment(4) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。