2005年07月28日

きみが空にのぼってしまう夜(3)

戻ってきた猛暑。
僕はこれくらいのほうが、気持ちいいな。
(たまたま風が気持ちいい時間帯だったってのもあるけれど。)


スタジオ×2でした。
明日の練習と、新曲のつめと。
ユニットのほうは、限られた時間内ではわりとまとまったんじゃないかなって。
この前かいた、複雑なアレンジの曲もやってみようかなと思います。


さて新曲。
大枠は出来ているが一番大事なサビのアタマの部分が決まらない。
何十通りもアイデアを出しては捨てるくり返し。
まぁ焦ることもないかと思いつつ、
明日もし間に合うならやりたいのになという気持ちも半分。


そして、さっき。
なんか決まった感じが。
サビアタマの部分と言わず、サビ半分くらい作り直して
ようやく納得できるサビが完成。
明日、歌ってみて歌いこなせるようなら演奏したいと思います。
自宅では小声でしか歌えないので、明日、歌ってみてから決めることにしよう。
(そしてメロディー変わった部分の歌詞を書き換えなければ、、、。 )


というわけで、ちょっとだけ弾き語りしたあとに
ユニットでの演奏となります。
次回の予定は未定なのでお暇な方はぜひ!
posted by 残像カフェ大森 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | SONGS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。