2005年06月10日

トランスファー

image/zanzow-days-zanzow-2005-06-10T17:45:54-1.jpg
くるりがやっていた旧型車両を守る署名運動のことは印象に残っています。

世田谷線に初めて乗った。

都電や江ノ電みたいな雰囲気。
駅のなかに踏切があったり、切符売り場がないと思ったら、駅員さんに現金で払うんだね、
色々趣き深い。
雨の世田谷の町並みに似合い過ぎてる。

いいなあ。

こりゃ木の床の旧型車両にも乗ってみたかった、、、


さてこれからライブ。
posted by 残像カフェ大森 at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントします☆
くるりがやっていた旧型車両を守る署名運動!!
私も、署名しましたよ〜。
なんだか、懐かしくてつい書き込みしてしまってる・・・。
でも、1回も乗ったこと無いです(笑)
電車に乗って、揺られながら。
あの電車のガタゴト音聞いてると、気持ちいいですよね!!
あぁ。想像しただけでどこかへ行きたくなります('-'*)♪
Posted by メグ at 2005年06月14日 00:29
岸田氏は電車の音マニアらしいですね。
この車両のエンジン音がいいとか、
走り出してからスピード上げていくときの音の変化とか。
僕はそこまでいかないけど
(ていうか電車とか詳しくないけど)
ウォークマン聴きながら、そういう音や、
発車のときのメロディーとかが
偶然聴いてる曲と合ってしまって、
あたらしいアレンジみたいに聴こえるときがあって、
そういうときにめちゃくちゃ興奮します。
Posted by オオモリゲンキ at 2005年06月28日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。