2005年08月16日

キッチン

8/14(3)

その南風のリハで、同じ箇所で、5回くらい歌詞を噛んでしまって
多分、きのうのお酒が残って、ちょっと声が出にくいから変な歌い方してたのと、
アレンジのことをいろいろと考えながらだったのと、
そういうのが原因だと思うんだけど、
脳卒中の初期症状も、ろれつが回らなくなることを思い出して
思っていたら、みんなも同じこと思ってたらしく心配されて
ちょっとだけ怖くなってしまった。

多分僕のほうが先に、とか
50〜60くらいでとか、
ちょっと考えることはあったけれども、
今日明日の命ってことを(仮に)考えてみてしまって、
本気で怖くなった。

やり残したことが多すぎる、
みんなと別れたくない、
みんなを悲しませたくない、
なにより、怖い。

きのうも酒を多めに呑んでしまったし、
日ごろから毎日呑んでいるし、
生活習慣も不規則だし、
食生活は、自炊はしているけどよく味濃くなっちゃうし、
無呼吸で、眠りについて数分後に苦しくて起きるのがほぼ毎日だし、
心臓も痛かった時期もあったし(病院に行ったら原因不明と言われた)
そういうこと色々考えたら、怖くなって、
街をすこし彷徨ってしまった。


で、ここ数日、自炊できてなくて、
ひさしぶりにちゃんとしたものを食べようと思ったら
お米が尽きている。
で、仕方なくお弁当やさんに行ったら財布に70円しかなくて、
入口でUターン、そのまま家まで帰ってきた。

でもあり合わせで作ったパスタが美味しかった。
ソースがないので思いつきで作ったのだけど。
冷食のオクラ・ブロッコリー・唐揚げに、
ガーリック・ペッパー・ごま油・醤油・ねぎ塩ふりかけをかける、
ついでに生卵も落とす。絶対マズイと思ったら、すげー美味くて感動!

話がそれてしまいました。


こんなことを書いたら、本当に病に伏している人や、
親しい人を亡くした人にとっては嫌な気分になってしまうのかも知れないけれど、
(そしてこれを書いてる8/16現在、とりあえずそれに続く異常は出なかったけれど)
自分の中では、初めて、
本気で、自分の問題として、考えた夜でした。

ロックスターはこんなこと言わないけどね、
身体は大事にしようと。
posted by 残像カフェ大森 at 23:18| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何も言わなくても・夏2005

8/14(2)

夜から南風のリハ。
スケジュールが合わず、
スタジオ自体は3時間あったが、全員そろったのは1時間のみ。


来週の大阪の曲決め→リハと、
それから秘密のREC(!)についての打ち合わせ→曲つめ。

テンポや、コードや、コーラスや、歌のまわしや、いろいろ煮詰めた。
でも各楽器のアレンジは、さすがに南風、あんまり決めることがない。
むしろ演奏するたびに違うフレーズで、会話してるようなところが一番の魅力だから。

誰かが出れば誰かが引く、誰かが引けば誰かが出る、
誰かのメロディーに応えたり、誰かにフレーズを投げかけたり。
そして、曲としてのダイナミクスや大きな流れは全員で同じほうを向いて
上げ下げしつつ、1つになっているのに、
かつ、みんな勝手にわいわいやってる感が面白い。

そんなサジ加減が、わざわざ打ち合わせなくてもちゃんと出来てる。


これはすごいことだなぁって、最近は特に思います。

もちろん、何度も一緒に演奏して、馬鹿話もずいぶんして、
そういうのを重ねてきた結果というのはあるかも知れない。
でも、なんというか、最初からこうだった気もするんだな。
性格はバラバラだけど、な〜んかどこかに共通する部分があるというか
人間的な「テンポ感」が同じなのかも。

もちろん、みんな自分のメインの活動があって、
ときどき集まるっていうことも、大きいのかも知れないけれども。
なんか、クラブ活動のようでもあるし、学祭みたいでもある。
(もちろんステージとしては半端な気持ちじゃないですよ)



そんな8人が、明日REC(詳細は後日発表します!)をし、
そして来週は8人そろって大阪でライブします!インストアもあります!
事情でコータローくんは現地合流だけど7人、各駅停車の旅。

最近は政治・経済ネタなんかも普通に出てくるようないい大人たちが
切符の名前に負けないくらい青春してそうな勢い。
10年ぶりにUNOをやることになりそう。
posted by 残像カフェ大森 at 22:55| Comment(1) | TrackBack(0) | SOLO WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OUR LIFE現象

8/14

前日の余韻と疲労がさめぬまま
曲作り。

レコーディングが終わるとあたらしいモードになるようなことが
よくあるのだが、ちょっとそれに似た感じで、
比較的キツめのスケジュールでデモを作ったことや、
続いてたライブや、難航してた曲作りがちょっと一息ついたことや、
多分ちょっと気分的に区切れたようで、
あんなに悩んでいたのに、別のあたらしい曲がすらっと出来てしまった。

OUR LIFEのときと同じ。
『今宵&みゅーじっく』の頃、渋めのモードの中にいて、
レコーディングも済み、残像にとっては初めてのライブ強化期間
(いま思うと、月6〜7本なんて多いどころか少ないけどね)&初の遠征も一息ついて、
初めてだらけの2002年が終わろうとしていた年末のある日に
何も考えずに作ったらああいうメロディーがするすると出てきた。

今日の曲はOUR LIFEみたいな曲ではないけれど
出てきた状況は同じで、なんだか嬉しかった。


悩みに悩んで、ちょっとトイレにたったときに浮かぶとか、
そういうことってものすごく多い。
そういえばOUR LIFEもシャワー浴びてるときに思い付いて
あわててあがってすぐ描きとめたんだった。

いろんな角度から見ようとはしているのだけれどもね。
気づかないうちにアタマが硬くなってたりする。
それが、ちょっと休んだり、身体を動かしたりすることで
別の角度から見れる瞬間ってけっこうあるな。
そういうことってあるよね。

明日歌詞を書こう。
posted by 残像カフェ大森 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | SONGS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。