2004年11月30日

小春おばさん

シガキマサキ「黄昏フリーク」を試聴。
大昔、残像カフェの曲で「夕暮れフリーク」ってあったなぁと。
同んなじことやね。

 ○

福岡で台風でライブが中止になって
きゅうきょ出させてもらったプレアデス。
そこで、お客さん10人くらいしかいなくて
歌いながら壁に見えた「大丈夫」って大きく書かれたポスター。
あの3文字に、すごい救われた本番中だったんだ。
実はそれ、↑のシガキさんのシングル曲のポスターだった。

 ○

宅配した正嗣の餃子を焼いて食べる。
この前「ダシ?」って書いたけど、分解して食べたりして
ちょっと隠し味、わかったかも!!
企業秘密だったらアレなのでここでは書きませんが
具の中にあるものが入っていました。んー、奥が深い!

 ○

陽水トリビュートが、やばいぐらいいいです。
(まだ試聴しかしてないけど)

スピッツとはっぴいえんどのときに書いたけど、
トリビュートって、
・原曲を越えられない、か
・変えすぎて失敗、のどっちかになることがすごい多い。
けど、キセルの「しんしんしん」
ゲントウキの「青い車」
スピッツの「12月の雨の日」が最高なように、
・曲を壊してなくて、
・かつ自分なりのやりかたで消化(昇華)してて、
・さらに、そのカバーしたアーティスト(されたじゃなくて。要するに演奏してる人)
の色なり個性なりがメチャクチャ出てる
っていうのが、もっともカッコよくて、もっとも難しいんだと思う。

陽水トリビュートは、
そういう、難しいことに成功してる楽曲のオンパレードだった。
民生はめちゃくちゃ民生。
キヨシローはめちゃキヨシロー。

民生、ユーミン、布袋、平原綾香、ジェーン・バーキン、UA、持田香織、
玉置浩二、一青窈、忌野清志郎、トライセラほか、参加アーティストがすごい豪華。
でも、その豪華さと、楽曲のよさの2点だけが語られてしまうだろうが
そのカバーの内容、絶妙さ。実はすごいと思うよ今回のトリビュート。
なかなかない気が。
「いい仕事してるなぁ」と
どっかで聞いたセリフが出てきてしまった。

http://music.nifty.com/as/column/music_716/article_0411091232_1.htm



 
posted by 残像カフェ大森 at 00:27| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

タイトル未定、ですが

11/28
マスタリング。

形態は、ミニアルバム。
収録曲は6曲で決定しました。

タイトルはもう少し待って下さい。

リリース日は、、、
発表していいのか分からないのでもう少し待ちます。
予定通りいけばこの冬ちゅうには。

 ○

マスタリングという作業は、すごく難しい。
単純に、曲順を決める・曲間の秒数を決めるということに留まらず、
全体的および曲ごとの音質を変えてしまう作業でもあるので
すごくよくなりもするけど、間違ったら悪くなりもする。
もちろん、プロのエンジニアがやってくれるので
大失敗することはないが、
それでも、方向性や印象が違ってしまったり、
特定の楽器の音色が変わってしまったり、
ミックスでとったバランスが崩れてしまったり、
そういうことは起こらないとは限らない。

今回はどうだったろうか。
まだコピーをもらっていないので
家のコンポや、ポータブル機で聴いていなくて
はっきりは分からないけど、
(スタジオでよくても家で聴いたらアレ?ってこともあるのです)
すごく気を付けて、そして冷静にやったつもりなので
多分、大丈夫だと思う。
よかったんじゃないかな?

 ○

今回のミニアルバム、
というか毎回だけど、自分では作り終えたばかりで把握しきれていない。
でも、この春「4月のことば」を出したとき
やっとスタート地点に立った気がするということをあちこちで言ったけど
そのスタート地点から、第一歩を踏み出せたと思います。
そんな、力強くもあり、次に進んでいく感じがすごいする作品になったと思う。
是非、聴いてみて下さい!
発売まであと数ヶ月、早くお届けしたいです!
posted by 残像カフェ大森 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

餃子は正嗣で。

大阪、仙台につづき、名古屋、宇都宮いってきました。

●名古屋TOKUZO
1.4月のことば
2.夏の星座
3.下り坂道
4.3月のシーン
5.白い夏
6.日なたにて
7.キッチン

●宇都宮VOGUE
1.4月のことば
2.下り坂道
3.夏の星座
4.白い夏
5.日なたにて
6.3月のシーン

 □

MCでも言いましたがやっと正嗣の餃子、食べられました。
実家(栃木)にいたころはしょっちゅう食べてましたが
久しぶりに食べてみるとやっぱり美味しかった!

何度かラジオやライブで栃木には帰ってはいたのですが
いつも曜日や時間が合わず、ありつけなかった。
3〜4年ぶりかも。

3〜4年前のときも、
1〜2年ぶりだったと思う。
そのとき、あれ、こんなに美味しかったっけ?ってびっくりした覚えが。

なんかね、冷静に味わって
何が美味しいんだろう、何がちがうんだろうって、味わってみた。
葉っぱがシャキシャキしてる。
でも葉っぱの味がしすぎない。
ニンニクが効いている、でもドぎつくはない。
なんか、醤油に負けない、具の味がすごいする。ダシ?ダシじゃないのか。
結局わからなかった。

正嗣では、餃子以外なにもない。
ビールも、ごはんすら。
でも、焼餃子を食べながら、水餃子を食べるのが
オススメコース。
僕は、焼肉とか行ったら絶対ごはんがないとダメな人なんだけど
この食べ方なら全然、ごはんがなくても寂しくない、かも。

(水餃子は、すくってタレに付けるのではなく、
汁(湯?)にお好みで味をつけてスープみたいにして食べるのです、
餃子自体に味があるから、全然物足りなくない。
他店のやつは少々物足りなかったけれど。)

なんだかライブ感想より長くなってしまった。語りすぎ。

 □

そんなわけで、11月、弾き語りも含めると8本ライブあったわけですが、終了です。
並行してやっていたREC・MIXも終わり、明日マスタリングという仕上げ作業で
すべてが終わります。

収録曲・曲順・タイトルなども近日発表できると思いますので
お楽しみに!!!!
posted by 残像カフェ大森 at 00:11| Comment(4) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

語る日

11/24
名古屋いってきました。
セットリストは後日まとめてUPします。

11/25
今回の作品(たぶんミニアルバム)
第1本目のインタビュー。
まだマスタリングという仕上げの作業が済んでないのですが
タイミング的な問題で今日になりました。
まだ完全には出来上がってない作品について話すのは
ちょっと難しかったけど面白かったです。
コメント録りとかもあって、
「ミニアルバムタイトル未定をよろしく!」みたいな感じで。

明日は宇都宮!寒そう、、。
今度こそは正嗣を!!
posted by 残像カフェ大森 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

駆け抜けていく。

●11/20
久しぶりにすき屋に行ったら、うな丼がなくなっていてショック。

●11/22
ミックス2曲。
両方とも一度ミックス終えた曲だったけど、やりなおした。
(うち1曲はきのう追加recしたもの)
2曲とも、前回の何倍もよくなった。
やりなおしてよかった。

●ストレンジディズ(音楽雑誌)買ったら
レジで「明日からのダブルポイントのご案内お入れします」。
一日待てばっ!!

●松屋に行く。
「きのこ旨煮セット」ってポスターに書いてあったのが
「きのこ皆無セット」に一瞬みえて驚く。

●11/23
ギターを一部分たして最後の曲のミックス。
終電ギリギリで終了。
遂に!という感じ。
長かった。疲れたけどいいものが出来たと思う。

後日マスタリングをして、完成となります。
発売日・収録曲などはもうすこしお待ち下さい。
明日は名古屋!
posted by 残像カフェ大森 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

artist

11/21追加REC。

一応レコーディングは先月のうちに終わっていたのですが
一部追加recしてきました。

もともとやりたかったアイデアだったけれど
時間的に無理かなと勝手に思い諦めていたら
やっても大丈夫、悔いの残らないようにしよう、ということを言ってくれて
追加させてもらえました。


僕らは、ペーペーではあるけれど
一応アーティストの端くれの端くれではあるので
やっぱりやりたいことは最初にきちんと提示すべきだと、ちょっと反省。
少し、いろいろなことに気を遣いすぎてたかも知れません。
いい音楽を作るということに、もっと純粋に、専念していいなと思った。
それ以外の部分は、大人たちにまかせようと。
音楽ビジネス的に、ダメな部分はダメと言ってくれればいい、
でもそれを勝手に僕が予想して先回りすることはないんだ。
ただただ、納得のいくものを作っていこうと。

いいものを。


もちろん、時間の無駄遣いすればいいってもんでもなく、
それは日々の努力にかかっているわけですが。


 ■

夜はリハスタに移動、リハ。
さらにそのあとミックスをやる案もあったけど
エンジニア氏のみの作業がまだかかりそうなのと
今日は徹夜は厳しいということで解散。
明日またミックスです。
posted by 残像カフェ大森 at 12:51| Comment(4) | TrackBack(1) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はげしい雨が降る

11/20レッドクロスで弾き語り。
競演者が皆本当すばらしくて、
(元コモンビル玉川さんの新バンド、セロファン、東京ローカルホンク)
ここに出れてよかったです。マジで。

1.幕(シャッター)が開くあいだカントリー風インスト
2.4月のことば
3.さよならナンバー(弾き語りvers)
4.かくれましょう(吉田拓郎カバー)
5.はげしい雨が降る
6.星祭り
7.October.04(前回からの新曲)
8.冬の舗道
でした。

京都に続いて社会派モードですが
(「はげしい〜」は戦争について、「星祭り」はテロとアフガン、
「October04」はイラク・地震・台風、
「かくれましょう」は日常での敵味方についてのシニカルな歌)
引く人は引くんだろうなとも思いつつ、
でもそういうことをたまには考えてみるのもいいと思います。

 ☆

前にもちらっと書いたけど、
何をするか、何が出来るか、ということは勿論大事だけど
そのまえに、知ろうとすることが大事だし、
もし、仮に何も出来ないとしても、無知だとしても、
とりあえず、話題に出すということが、大事なんじゃないかと思います。

無知のうちは、やらないうちは、
どうしても自分には言う権利がないなんて思ってしまいがちだけど、
話題に出す、それは、多分思うよりも大事なことなんじゃないかと。



とまぁ、また重くなっていくわけなんですが
また気が向いたらやるし、
ちがうモードになったら全部センチメンタルな歌になるかも知れません。
それはそのときどきで。

そしてまた新曲も作っていこうと思うので
弾き語り、来たことない人も是非。
残像とは一味ちがったステージですよ。(そしてもちろん残像もよろしく)
posted by 残像カフェ大森 at 12:37| Comment(2) | TrackBack(0) | SOLO WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

もののけ姫

全部は観れなかったけど
きのうテレビでやってたもののけ姫を少し観た。

やっぱりすごいなぁと。
深い。

火を使い始めたときから人間の文明は始まったわけで
それは「対動物」であり、「対自然」であり、
「自然の一員」だった人間がそこから区切られた決定的な瞬間だったと思う。
それがよかったのか悪かったのかという疑問
―それは人間そのものの否定という点で
漫画版ナウシカのラストシーンにも繋がっている―
その人間が自然や獣をねじふせ、人間のためによりよい社会を作る、
エボシはもちろん悪役ではなく、人間のたどってきた歴史全体を表していると思うし、
(原初は開墾や調理だったが、いまや森林伐採を通り越して遺伝子組換えやクローン技術である)
また、クライマックス後の緑の世界は、もとの森とはまったく違う緑であり、
エボシの望んだ(そして人間の望む)、人間に都合のよい自然の姿。
だからあればハッピーエンドではないし、
どちらが勝ちとかもないし、結論も出てないし、
やはりあれも歴史を、そのまま描いているんだと。
終わったあとも、深く考えさせられる。

クライマックスのカタルシスをあえて作らなかった千と千尋もそうだけど、
やっぱり、宮崎駿の作品ってすごいなぁと思うし、
いろいろと考えてしまう。

そしてあれだけたくさんのメッセージを内包していながら
これだけ売れるっていうのも、またすごいところだし
(お金にならない芸術も多々ありますね)


あ、それと
好きだけどお互いの守るべきものがある、
別々の場所で生きるというのは
残像の新曲「下り坂道」と同じだなぁ、と気づく。
蛇足でした。


なんだかまとまらないけどいろいろとそんなことを思った。あらためて。
ハウルの動く城が今日から公開ですね。
面白いのかな。キムタクってどうなんだろう。


posted by 残像カフェ大森 at 12:37| Comment(1) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台にて。

メールとかネットとか、壊れると本当大変、
今回で思い知りました。
バンドの窓口やっててそれがトラブっちゃった日には
チケット予約が完全に機能しなくなるわけで、致命的。
原因は分からなかったけど、ホットメールにするとか
なんか考えなきゃなぁ。



さて仙台。

1曲目からライブハウスの機材トラブル、
そして後半はボーカルが割れてたそうで、
苦難のステージとなりましたが、
そんななか一生懸命、演奏したつもりです。

トラブルなんてライブにはつきもので
それがあったときにいかに冷静でいられるか、
いかにお客さんに伝えられるかということは、
すごく大事なことだと思う。
やる側がへこんでしまったり、投げ出してしまったら
お金を払って観に来てくれてるお客さんは、もう手も足も出ないわけで、
だからこそ、僕らも頑張ったし、
ライブハウス側も、未然に防げるものはきちんと防いで、
一生懸命、ライブを作っていかなければならないと思う。

来てくださった皆さん、温かく迎えてくれてありがとう。
次の予定は決まってないけど、
また会えたらいいです。
posted by 残像カフェ大森 at 11:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

「大阪ありがとう」

大阪。

ファンダンゴ、2年前、大阪で初めて出たライブハウス、
もう3〜4回目だけど、やっぱ最高だな。

今回のライブ、本当に本当に心に強く焼きついたライブになった。
時間とかは短かったけど、
鹿児島の野外、台風の福岡に負けないくらい、今年1番の思い出のライブです。
完全燃焼。
大阪ありがとう。

1.4月のことば
2.夏の星座
3.下り坂道
4.夕暮れ時
5.白い夏
6.日なたにて

しかしなんでタモさんなんかやったんだろう、
自然に出てきちゃった、恥ずかしい。
乗ってくれた人、めちゃくちゃありがとう、
ひいた人、ごめん。
posted by 残像カフェ大森 at 00:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

kyoto

Mojoで弾き語りしてきました。

前日にも言ってたとおり、珍しい曲ばかり、別アレンジばかり。
前日(と当日)に全部考えたんだけど
いろんなことを一度に思い付いて、面白いやら大変やら。

残像とはまったく違うアレンジ、
というよりも、弾き語りで初めてやる曲がほとんどで、
指のほうが多少ついていかなった一幕もありましたが
手ごたえと、やった意義のすごくあるライブになったと思う。

見にくいので知りたい人だけ読んで下さい、セットリスト↓。

 1.テーマ 【残像2nd】
 2.真昼の出来事 【残像2nd】→4拍子&16ビートにリメイク/メロディーも結構変えた
 3.さよならナンバー 【残像2nd】→弾き語り用にリアレンジ
 4.最後のニュース 【井上陽水カバー】→リアレンジ&歌詞一部つくった
 5.はげしい雨が降る
  【戦争についてのオリジナル(弾き語り用)】
 6.October.04(新曲)
  【地震・台風・イラクなどを盛り込んだ出来たての新曲、
   先週作り始め、本番直前に完成】
 7.冬の舗道 【残像3rd】

てな感じでした。
全体的に、戦争とか、イラクのこととか、新潟地震とか、台風のこととか、
いろいろ考えることが多かった最近を反映して、こういう重めな選曲になりました。
残像カフェしか知らない人には少し驚かれたかも知れませんが、
(逆に初めて観た人は残像を予想できないと思う)
今歌いたいことをやる、昨日思ったことをすぐ歌にする
っていうスタンスで弾き語りはやってるので、
今回みたいな、重いときもあれば、夏の頃のように、ラブソングonlyのときもあります。

今週末の新宿弾き語りも、どうなるか分かったもんじゃありません。
本当にね、毎月やりたい、毎月新曲やる!とか言ってね、
やったら面白いだろうな。
posted by 残像カフェ大森 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | SOLO WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

仮タイトル(      )

あさっての大阪の前に、
ひとり京都で弾き語りしてきます。

今日スタジオ入ってたんだけど
いろいろとやってみようかなと。

夏もたくさん弾き語りしたけど
あの頃とはセットリストを一新してみようかと。
かなりレアな曲もやりますよ!

ていうか、何やるか今日決めてるし。

弾き語りのみの新曲や、
弾き語りならではのことや、
カバーもやれる時間あるかな、
何分できるんだっけ。

わりとお腹一杯になる感じになる気がします。

それでは来てくれる方、お楽しみに。


そしてあさっての残像もぜひぜひぜひ。
曲は、1曲もかぶりませんよー。


posted by 残像カフェ大森 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | SOLO WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

「犬は吠えるがキャラバンは進む」

うわー湿度100%になってる!(ウソ天気)

今日もライブ頑張ります。
posted by 残像カフェ大森 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

ミックス(トラックダウンとも言う)

ミックス3日目。

難航はしてないと思うんだけど
なんだかんだ言って時間をかけてやっています。

音楽を作ったことがある人は分かってもらえると思いますが
ただ全部の楽器が聞こえればいいというものでもなく、
どんな印象の曲にしたいか、どのパートをメインに聴かせたいかで
全然バランスは違ってくるし、
音質についても、
ただいい音なだけじゃなく、
曲の方向性はもちろん、
他の楽器と混ざったときに邪魔しないかや、逆に埋もれてないかも
大事だし、エフェクトや、パン(どの方向から聞こえてくるか)
なども楽曲に大きく関わって来るのです。

ということで、
とりあえず、自分の楽器は責任を持って聴くこと・要望を言うことも必須だし、
そのあとでは、逆にそればかりに耳が行かないようにすることも大事、
要するに、
自分の楽器をすごく聴く耳と、そればかり聴かない耳と、
両方を持っていないとメチャクチャになります。
(さらに、好みは人それぞれなので、
自分がOKでもみんなで話し合いが必要な場合も多々。)


まぁ、そんな感じで、
レコーディング作業自体も体力や想像力・気力を必要とするものだけれど
ミックスも、それに劣らず、集中力を使う作業です。

というわけで、
なんで、ひととおり説明してるんだかよく分かりませんが
そんな作業中です。
明日リハ、あさってまたライブです。
posted by 残像カフェ大森 at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

shimokitazawa concert

きのう、モナレコードライブ、本当に楽しかったです。
普通のライブハウスとは全然音響や設備は違ったけれど
楽しんでくれた人が多かったみたいで、よかったです。
僕も物凄く楽しかった。

セットリスト載せときます。

1.今日このごろ(1st曲/ライブではほとんどやったことがない)
2.下り坂道
3.やっぱり会えなかった(アコギ使用)
4.素敵日和(アコギ使用/これも最近では珍しいです)
5.夏の星座
6.あたらしい日々(新曲・初披露)
7.夕暮れ時
8.日なたにて

〜ビューティフルハミングバードとセッション〜
9.朝の友人(BHB曲/バンドがいるときしかやらない)
10.青葉(BHB曲)
11.今宵&みゅーじっく(残像曲/BHB含めみんなで歌う)

普通のライブハウスじゃないし、
久しぶりのライブということもあって、
いつもと違うセットリストでやってみました。

新鮮なのは、いいわ。
毎回ちがうセットリストでやりたいなぁ。
まぁ30分とかだと難しいけど。
posted by 残像カフェ大森 at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

空模様

靄(もや)に続いて
「煙霧」(えんむ でいいのか?)登場!

絶対おかしいって、この天気コーナー。
だって毎日(晴れてても)湿度が70〜90%ぐらいあるし
なにかが間違ってることは確か。

っていうかどこで測ってるんだろう。
管理画面で、「東京」って選ぶとこまでしかこっちでは分からない。
東京のどこだよ?!
近くに絶対池か水槽かあるって。
じゃなかったら洗い場(?)とか??

まあでもいいや、面白いからここままにしておこう。
東京以外の方、信じないように。

 ■

明日は、思いのほか(というか広さに比べて)
たくさん予約が入りました。
出来れば枚数を少なめにして、
来てくれた人にはゆったりしていってもらいたかったんだけど。
なので、早めに当日券とめるかもしれません。
まぁ止めない予定、とのことですが。
あまりにもこりゃないだろうってなったら止めます。

ゆったり、できればいいなぁ。
楽しみます。
posted by 残像カフェ大森 at 23:11| Comment(3) | TrackBack(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆11/7モナレコードでのライブについてお知らせ◆

ご予約して頂いている方々、ありがとうございます。
(返信まだの方、明日します)

当日券についてですが、
前売りの状況によっては、当日券が出ない可能性もあります、
その際はご理解をお願いいたします。

現在、ソールドアウトの枚数を確認中です。
明日、詳しいことが分かると思いますので
またお知らせ致します。
posted by 残像カフェ大森 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

「忘れる季節」

さっそく更新もれしてます。
ライブページ、明日か明後日には追加しておきます。

とりあえず、10/31のこの欄に書いたものが全部ですので
急ぎの方はそちらを。

「どこだったっけ?」はnestみたいです。
posted by 残像カフェ大森 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ただ春を待つ」

「近々リニューアル予定」とずいぶん前にお知らせしましたが
作ってくれる人の都合の関係で大幅に遅れそうとのこと、
先に僕のほうで更新しました。

レコーディングのことで頭がいっぱいで
いろんなライブの詳細など、調べてなくて
告知おそくなりました、ごめんなさい。


さっき「作ってくれる人」と書いたけど
結成以来4年近く、HP(というかパソコン自体)初心者の僕が
右も左も分からず作ってきたホームページ、
もちろん名残惜しくはあるけれど
よりかっこよく(?)、見やすくなるなら
それもいいと思います。

 □

というような話を先日メレンゲの久保君と話したのですが
彼もずっと結成のときから自分でHP作っていて
(先日リニューアルされたのだけれど、事務所に任せるのではなく、
webデザイナーの友人とメンバーとの共同作業で運営していくそうです)
それを聞いて「大変だね?」って言ったら、
「お客さんに伝える場だから、自分たちの言葉で伝えたい、
だからここだけは守りたい、絶対」
と言っていて、すごく印象的だった。

残像のHPが今後どうなるか分からないけれど、
告知がすごい遅れたり、
言葉がきちんと伝わらないというようなことがあったら
なにか考えなくてはと思います。

とはいえ、残像に関して言えば、
負担を減らして音楽に専念できるように、という
まわりの優しい気遣いからの措置なのです。
だから、僕的には、すごい嬉しいんだ。
早く新しいのを見たいです。

いつごろリニューアルになるか
ちょっと分からなくなってしまったけど
そのうち、新しくなります よ。
posted by 残像カフェ大森 at 01:07| Comment(1) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

モナ

ただいまミックス中。

遅くなりましたがモナの詳細です。

open18:30/start19:00
ticket:前売¥2000/当日¥2300(1ドリンク代別)

※バンド予約できます

なごみに来てください。
posted by 残像カフェ大森 at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | ZANZOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。